炊飯器|絶対失敗したくない!日本人の命、炊飯器選び

絶対失敗したくない!日本人の命、炊飯器選び

絶対失敗したくない!炊飯器選び

日本人の食生活に欠かせない炊飯器ですが、いざ炊飯器を購入しようとお店にいくと、沢山の種類が出回っていて性能も素晴らしいものが並んでいるので、どれが1番自分のスタイルに合っているのかわからなくなってしまいます。
ご飯食派が減っているとはいえ、ほとんどの人が毎日食べる白米なので、炊飯器選びは我々の食生活を大きく左右すると言っても過言ではありません。
絶対失敗したくない炊飯器選びですが、楽天市場などのネットからでも購入することができます。
楽天市場では、どんな炊飯器が人気があるのでしょうか。

「銘柄炊き」RC-MA50 5.5号炊き

「銘柄炊き」RC-MA50 5.5号炊き

炊飯器ランキングの1位に輝いたのは、「銘柄炊き」の5.5号炊きです。
この炊飯器は、楽天ランキングで常に上位に位置していますのでとてもおすすめです。
厚さ31センチの極厚火釜と底・ふたヒーターの合わせ技でムラのない炊きあがりを実現させています。
極厚の釜が、全体に効率よく熱を伝えるのでお米の一粒一粒がしっかりと加熱されるのです。
さらに、炊飯器のふたと底の上下ヒーターによって炊飯器の釜を包み込むように加熱するので お米をふっくらと炊き上げることができるのです。
そして、この炊飯器の1番の特徴としては、お米31銘柄を最適な火力と時間で炊き上げるという点です。
一口にお米といっても北海道から沖縄まで、様々なお米があります。
粒の大きさなどは、銘柄によっても様々ですので同じように炊飯していたのでは美味しく 炊き上げることが難しいでしょう。
しかし、この炊飯器は粒が大きい銘柄は芯までしっかり火を通してふっくらと炊き上げてくれます。
また、炊き上げが難しい銘柄のお米は、火加減をコントロールして艶やかに炊き上げてくれます。
一般的な普通の炊飯器と炊きあがりを比較してみれば、炊きあがりの違いは一口食べただけで わかることでしょう。
また、この炊飯器は通常の炊飯の他にも多彩な機能をもちあわせているのです。
白米コースには、寝坊してご飯を炊くのを忘れてしまった時などに嬉しい「早炊きモード」が 搭載されています。
通常の炊飯だと、40分から50分の時間がかかるところを約30分ほどで炊き上げてしまいます。
「省エネモード」も搭載しており、消費電力を比較すると約20%も電気代をカットできますので 家計を預かっている主婦にはとても嬉しい機能ではないでしょうか。
この炊飯器は、炊飯器ではなかなかおいしく出来上がらない玄米でも「玄米コース」を使えば 美味しく炊き上げることができます。
健康を気遣っている方には、とても嬉しいコースではないでしょうか。
その他にも、「煮込み・蒸しコース」を使えば炊飯器で定番のおかずやお子さんが喜びそうな おやつまでも作ることができるのです。
蒸し料理は、難しくなかなか手をだすことができない方も多いと思いますがこの炊飯器には 蒸しプレートが付いていますので、茶碗蒸しや蒸しパンなども簡単にできてしまいます。
操作も簡単ですので、電化製品が苦手な方にもとてもおすすめな炊飯器でしょう。

人気の炊飯器クッキングの基本

人気の炊飯器クッキングの基本

炊飯器を利用した簡単レシピもいろいろなバリエーションがありスイーツからおかずまで作れて楽しみの一つですよね。
炊飯器を利用して誰でも簡単に作れるホットケーキの作り方のレシピをご紹介いたします。 まず用意していただくものは
ホットケーキミックス400g/卵2個/牛乳280cc/バター適量
あとはお好みでメープルシロップをご用意下さい。
始めにホットケーキミックスと卵、牛乳を入れ、泡だて器でかき混ぜます。
かき混ぜたものを炊飯器に入れてください。
炊飯器をセットして炊飯ボタンを押すだけ。
竹串を指してみて串に生地がついてこないようであれば完成です。
もし生地がまだついてくるようであれば、もう一度炊飯ボタンを押して調理して下さい。
生地が完成しましたら、熱いうちに炊飯器から取り出してバターとお好みでメープルシロップをかけ、お召し上がりください。
フライパンを使って調理するよりもふわふわと美味しく仕上がります。

炊飯器でパンも作れる!

炊飯器でパンも作れる!

他にも炊飯器を使用したパンのレシピをご存知ですか?
お店のパンももちろん美味しいですがお家で手軽に作ることのできるパンのレシピをご紹介します。
材料は 強力粉400g/ インスタントドライイースト 小さじ2 /砂糖 小さじ4/ 塩  小さじ1 / 水 260ml バター 20g
をご用意いただきます。
炊飯器に強力粉を入れた後 強力粉の真ん中あたりにドライイーストと砂糖、端の方に塩を置きます。
次に常温に温めた水を三分の一を炊飯器に注ぎ入れ砂糖とドライイーストを溶かしていきます。
溶けてきたようであれば残りの水もゆっくり注ぎ入れていきます。
全部混ざり切ったようであれば室温で溶かしたバターを入れ、少し混ぜ合わせた後、一度炊飯器から取り出し、手で生地をしっかりと混ぜ合わせていきます。
手に生地がつかなくなり、表面が滑らかになったようであれば、生地の完成です。
生地が完成しましたら炊飯器に入れ、膨らみを持たせるように両手で上から下に丸め込んで下さい。
炊飯器で保温を押し、10分おきます。
そのままスイッチを切り、15分発酵させて下さい。
炊飯器のふたを開け、だいたい生地が2倍ぐらいに膨らんでいるようでしたら手で拳をつくりガスを抜いていきます。
その後でもう一度生地を丸めなおし、ラップをかけて約10分間休ませます。
10分おきましたらもう一度ガス抜きをします。
再び生地を丸く整えた後炊飯器に入れ10分間保温してください。
10分たちましたら、スイッチを切って二次発酵させます。
ふたを開け、生地が2倍に膨らみましたら炊飯スイッチを押してください。
ホットケーキに比べ多少の手間はかかりますが、ふわふわの美味しいパンが出来上がります!
炊飯器の種類によってはお米以外の使用が出来ないものもありますので、取扱説明書をよくご確認のうえ調理するようにして下さい。

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す