アイスクリーム頭痛を予防して美味しくアイスを食べる!おススメのアイスクリームメーカー

アイスクリーム頭痛とは?おすすめのかき氷器

夏に人気のアイスの種類はNo.1は氷菓?

夏に人気のアイスの種類はNo.1は氷菓?

夏に人気のアイスの種類はNo.1は氷菓?

氷菓は夏といえばこれというくらい人気があるアイスのお菓子です。
夏に人気のアイス第一位だという人もいて、毎年夏が来るのが楽しみになりますよね。
いろんな種類の氷菓がありますが、どれも食べたいという人も多いと思います。
例えば、イチゴ味のシロップをかけて食べるイチゴのかき氷やメロン、ブルーハワイなどは、夏の風物詩にもなっている人気の高い氷菓です。
いろんなレシピがあるので種類豊富に楽しみたいという人の中でも、できれば自宅で作りたいという人は多いです。
自宅で自分で作ると、いろんなバリエーションが楽しめて毎日作って食べるのも楽しみです。

アイスクリーム頭痛とは一体?

アイスクリーム頭痛とは一体?

夏はアイスクリームがとってもおいしい季節で、冷たくてひんやりとしたアイスは、暑い夏を涼しく乗り越えられて小さなお子さんから高齢の方までとても人気があります。
そんなアイスクリームですが、おいしいからとどんどんと食べていると突然、キーンと頭痛がすることってありますよね。
あのキーンとなる感覚の正体は何なのでしょうか。
じつは、この症状はアイスクリーム頭痛といわれており、この名称は正式な医学的名称なのです。
アイスなどの冷たいものを食べていると突然襲われるこの頭痛、 一瞬のこととはいっても、こめかみや頭の横の部分がキーンとなって刺すような痛みなどが生じます。
この痛みは人によっては脈打つような痛みであったり、頭が凍ってしまいそうになる痛みであるという人もいます。
せっかくおいしく食べているのに、アイスクリーム頭痛になってしまうと美味しいアイスを十分に楽しむことができなくなってしまうので、すぐに治るとはいってもやっぱり頭痛なしでおいしく食べたいですよね。
痛みが生じる時間は数秒から数分というように短いのですが、やはりアイスをおいしくいただくためにアイスクリーム頭痛については知っておきたいところです。

アイスクリーム頭痛の原因は?

アイスクリーム頭痛の原因は?

そもそも、どうしてこのような症状が現れるのでしょうか。
実はアイスクリーム頭痛がどうして起こるのかということに対しては、はっきりとした理由やメカニズムなどが解明されていません。
しかし、仮説としていくつか挙げられているアイスクリーム頭痛の原因の一つとして、アイスの冷たさを神経が痛みと勘違いして痛みが起こっているという考え方があります。
つまりアイスクリーム頭痛の感覚は、神経の勘違いで起こっていると考えられているのですが、どういうことなのでしょうか。
アイスクリームを食べている時、アイスクリームはあごの中と喉を通って行きますが、私たちの体にある神経が頭が痛んでいると勘違いしてしまって痛みが起こっているといわれています。
私たちが飲み込んだアイスが喉を通って胃に運ばれる時、アイスが通ることで喉の部分が急激に冷やされていきます。
喉の近くには頸動脈があるので、アイスの冷たさでその頸動脈が冷やされてしまうのです。
喉を通っている頸動脈はとても大きな血管で、この血管は私たちの体温維持に関わっており、血管が冷えることで、私たちの体は血流を増やして血管を拡張させようとする反応が起こります。
しかし、さっきまで冷えて収縮してしまっていた血管に急激な拡張が起こると、炎症が起きやすくなります。
その炎症が周囲の神経を刺激することになって痛みが生じ、頭痛がするといわれているのです。
この仮説は偏頭痛が起こる時のメカニズムと似ていて、偏頭痛がよくおこるという人はそうでない人に比べると、アイスクリーム頭痛が起こりやすいということも指摘されています。

アイスクリーム頭痛の予防方法とは?

アイスクリーム頭痛の予防方法とは?

アイスクリーム頭痛を予防するために、 まず当たり前のことですが、冷たいものはゆっくり食べるということが重要です。
アイスクリーム頭痛は急な冷えが痛みとして生じているため、冷たいものをゆっくりと食べることで、喉の温度が戻る時間も設けることが対策として有効です。
そして、食べる合間には何か暖かい飲み物を飲むのもいいといわれています。
例えば、お茶やホットコーヒーなど、喉が冷えてきた場合に暖かい飲み物を飲むことで喉を温めると予防に繋がります。
さらに、食べる量を調節して少しずつ食べることもポイントです。
かき氷を食べる時にできるだけふんわりとしたかき氷を作ると、少しずつ食べることができるので、一気にたくさんのかき氷を食べるよりもこめかみなどの痛みも生じにくくなります。
アイスやかき氷は暑い夏においしくいただける人気菓子ですが、アイスクリーム頭痛などにならずにできるだけおいしくいただくようにしましょう。

話題のかき氷器 ドウシシャ DTY-18BK Otona

ドウシシャ DTY-18BK Otonaおすすめ理由

かき氷を楽しみたい方におすすめなのがドウシシャ DTY-18BK Otonaです。
流行の台湾風かき氷を自宅で簡単に美味しく作ることができるというかき氷器で、夏にかき氷を楽しみたいという人に注目されているのです。
どんな質の氷もお好みの薄さに設定でき、初めてかき氷を作るという人も美味しく作れるようになっているかき氷器なので、ドウシシャ DTY-18BK Otonaはかき氷ファンの間で注目されているのです。
ドウシシャ DTY-18BK Otonaは氷を入れてセットをしたら、ボタンを押すだけで簡単にかき氷が作れますが、それだけではなく 2種類のかき氷を同時に作って楽しめるといううれしいメリットもあります。
さらに、刃の調節ネジが付いていて、お好みの削り方でかき氷を作って楽しむことができます。
ふわふわのパウダースノーのようなかき氷も作ることができ、いろいろなシロップをかけていただくととてもおいしいのです。
ふわふわのパウダースノーなのでキメがとても細かく、荒削りの太めのかき氷に比べるととても繊細な味を楽しめます。
さらに、パウダースノー上の氷なのでいただく時に氷を少しずついただくということになって食べる量も調節しやすく、アイスクリーム頭痛予防にもなります。
冷たいものをいただく時にはしっかりと楽しみたいものです。
そのような点でドウシシャ DTY-18BK Otonaは、かき氷を楽しくいただきたいという人におすすめのかき氷器です。

ドウシシャ DTY-18BK Otonaはこちら >>

お手頃価格で手作りアイスクリーム!maxzen ICE-MX001-WH

お手頃価格で手作りアイスクリーム!maxzen ICE-MX001-WH

家庭でオリジナルのアイスクリームを楽しみたい方におすすめなのがmaxzen ICE-MX001-WHです。
必要な材料を混ぜ、事前に冷やしておいた本体に流し入れ、20分ほど待つだけで簡単にオリジナルの無添加アイスが作れるアイスクリームメーカーが約2000円ととてもお手頃価格なのが特徴です。
カロリーが気になる方やアレルギーのある方は、材料をアレンジして作ればヘルシーなアイスや動物性原料なしのアイスが作れたり、フルーツやチョコレートを入れてカラフルなアイスを作ったりと、アイディア次第でいろいろなアイスクリームが楽しめます。

ドウシシャ DTY-18BK Otonaはこちら >>

関連するキーワード

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

新着おすすめ記事

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする