こんな商品もある?アイデア商品4つを調べてみました。

いいアイデア商品4つを調べてみました。

いつの間にかパソコンをどこでも使えるようになったり、老若男女問わずスマホを使う時代になりました。
そんな光景をみると「技術の発展は速いなー」ってつい思うようになります。そう遠くない未来にどのような商品が私たちの生活に影響を与えてくれるのでしょうか?少し楽しみです。
今回ご紹介する商品は私たちの身近にあまり見かけない珍しい商品です。ぜひ興味を持って読んでみてください。

お水1Lで後片付けをする食器洗い機

お水1リトルで後片付けができる食器洗い機、HeatworksのTetra

一人暮らしの人口が増えることによって家電も小型化しています。冷蔵庫、洗濯機などはすでに一人暮らしにぴったりなサイズの商品が普通に販売しています。しかしまだ食器洗い機は家族向けの大容量型が多いです。
一人暮らしなら後片付けをするお皿も多くないしあまり必要ないと思うかもしれませんが食器洗い機は家事の量を減らすためだけの家電ではありません。すべての家電に言えることですが家事の量を減らすプラス最後的には暮らしのクオリティーを高めるためになります。

お水1リトルで後片付けができる食器洗い機、HeatworksのTetraに直接お水を入れている画像

紹介したいこの商品はHeatworksという会社で作ったTetraという商品です。一人暮らしにぴったりなコンパクトサイズな食器洗い機になっています。
普通の食器洗い機は水を噴き出して食器を洗浄しますがTetraは人が直接1Lぐらいのお水と洗剤を入れることにより後片付けを始めます。入れた水を約82℃まで沸いてお湯と蒸気が汚れを取り除き10分余りで後片付けが終了します。10分で1Lならお水も時間も節約できますね。

お水1リトルで後片付けができる食器洗い機、HeatworksのTetraでロブスターを調理する画像

お湯を沸かす方法で動くので殺菌もできるしその上、ロブスターの調理もできます。
TetraはCES2018で初めて公開され、家電部門で受賞しました。そんなTetraは2018年の下半期約300ドル以下で発売される予定だそうです。

携帯になったハンドスピナー

Chilli社のスピナー携帯

なんと去年、世界的なブームであったハンドスピナーが携帯になりました。 香港に基づいた中小企業Chilliがインドで発売したこの携帯は1.4インチの画面、32mbの内蔵メモリでSDカードを入れると最大8GBまで拡張できます。電話、テキストメッセージなど基本的なことができるしブルートゥース機能を支援するので音楽鑑賞用でも使えます。しかしカメラは付いてません。

スピナー携帯の色。総5色

色はレッド、ブルー、ピンクなど5色で価格は1200ルピーで約2000円です。インド市場での販売担当者は「ハンドスピナー携帯をインドで発売した理由は世界で2番目に人口が多い国で、ディバイス市場が一番早く成長しているため」だと言いました。

時代にふさわしい武器、ドローンガン

DroneShieldのドローンガン。

運送業、撮影など様々な分野でさらに活躍や期待されるドローンはどんどん発展している分野です。しかしドローンは個人の安全とプライバシーを侵害する恐れがあります。間違いや不注意かもしれませんが悪い意図でドローンを飛ばす人がいる可能性があり、世界的な問題になってます。そのような人から被害を受けることを無くすためドローンガンが開発されました。DroneShieldで開発されたこのドローンガンは実際の銃のような見た目ですが銃弾でドローンを直接撃つのではなくジャマーを撃ちます。

DroneShieldのドローンガンでドローンを狙っている画像

ジャマーを撃たれたドローンはその場に強制的に着陸させるか、操縦者のもとに帰るかを選択することができます。どちらもドローンを破壊することが無いので、証拠として調査することもできます。アメリカのオンラインメディアであるMashableによるとドローンガンの重さは6kg、最大2km離れたドローンまで使えます。しかし連邦通信委員会(FCC)によってまだ民間企業や個人が使うことは禁止されてます。

部屋の中に出た月

月の表面を

最後にご紹介するこの商品は空中浮揚照明です。空中を浮揚する商品は最近多く発売されてますがこのLevimoonは月の表面がリアルに描かれていて月を近くで見ている気持ちになります。Levimoonは「空中に浮かぶ」を意味する「Levitate」と「Moon」から名付けられたそうです。専用の台と満月型の照明で構成されていて専用の台はウォルナットで12.2×12.2×3cmの大きさ、月はPLA素材で直径は15cmとなっています。大きくはないですが机、ベッドの横などに置いておくのに適するサイズです。

光の色は真っ白なホワイトとオレンジがあってワンタッチで簡単に色を変えられますし明るさの調整もできます。600mAhのバッテリーでワイアレスでもつかえます。オンラインショップから289ドル(約3万3000円)で購入することが可能で、別途30ドル(約3300円)の送料が必要です。

関連記事

コメントを残す

新着おすすめ記事

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする