シャープの冷蔵庫「どっちもドア」のラインナップと機能

電動どっちもドア

電動どっちもドア

シャープの冷蔵庫どっちもドアは、通常左右片側にしか開閉しない扉を左右どちらからでも開閉可能なシャープ独自の技術であり、取っ手に近い方から扉を開閉し簡単に食品やペットボトルなどを出し入れ出来るので家事に忙しい主婦には好評な冷蔵庫です。
この冷蔵庫は、左右どっちにも扉が開く事でどんな間取りのキッチンにも簡単に設置する事が出来るだけで無く、窓際に設置した場合にも壁側から扉を開閉する事でスイカや大皿料理などの大きな物の収納にも制限が無く非常に便利な冷蔵庫です。

シャープの冷蔵庫どっちもドアには、冷蔵庫幅が68.5cmと60cmの2種類の外形寸法の機種があり、定格内容積は350L~551Lの6機種のバリエーションが設定されています。
冷蔵庫幅68.5cmのどっちもドアには、電動どっちもドアの定格内容積551LのSJ-WX55Dと502LのSJ-WX50Dの2種類の機種があり、どちらの機種にもグラデーションレッドとピュアホワイトの2色のカラーバリエーションが設定されている機種です。

SJ-WX55D・SJ-WX55D

SJ-WX55D・SJ-WX55D

SJ-WX55Dは、綺麗な空気で食品の鮮度を守るプラズマクラスターうるおいチルドや189Lの大容量メガフリーザーなどの便利機能を搭載しているどっちもドアシリーズの最上位機種となっています。
SJ-WX50Dは、SJ-WX55Dと同様にプラズマクラスターうるおいチルドや雪下シャキット野菜室に加え、170Lの大容量メガフリーザーを搭載している機種です。

SJ-GT42D・SJ-W412D・SJ-GW36D・SJ-W351D

SJ-GT42D・SJ-W412D・SJ-GW36D・SJ-W351D①

冷蔵庫の幅60cmには、定格内容積415LのSJ-GT42Dと412LのSJ-W412Dに加え、定格内容積355LのSJ-GW36Dと350LのSJ-W351Dの4種類の機種があります。

SJ-GT42Dは、どっちもドアシリーズの最上位モデルと同様にプラズマクラスターチルドや雪下シャキット野菜室及び大容量メガフリーザーを搭載しているだけで無く、グラデーションレッドとピュアホワイト及びメタリックブラウンの3色のカラーバリエーションがあります。

SJ-GT42D・SJ-W412D・SJ-GW36D・SJ-W351D②

SJ-GW36Dは、冷蔵庫に搭載された人工知能が購入家庭の生活パターンを解析し最大で25%の節電を可能とする節電25を搭載すると共に野菜の乾燥を抑えて鮮度を長持ちさせる雪下シャキット野菜室を搭載している機種であり、カラーバリエーションはグラデーションレッドとピュアホワイトの2色です。

SJ-W412DとSJ-W351Dは、シルバー系1色のカラーバリエーションとなっている廉価版モデルであり、SJ-W412Dには搭載された人工知能が購入家庭の生活パターンを解析し最大で25%の節電を可能とする節電25と庫内に浮遊する菌や付着菌を除菌するプラズマクラスターが搭載されていますが、SJ-W351Dは節電モードのみのシンプル機能の機種となっています。

プラズマクラスターの効果

プラズマクラスターの効果

プラズマクラスターは、電極間にプラズマにより著しい電位差を生じさせる事で電極間に存在する気体に絶縁破壊を発生させると共にプラズマクラスターイオンを発生させるシステムであり、プラズマクラスターイオンには浮遊しているカビの細胞膜のタンパク質を切断し分解除去する効果や細菌の細胞膜のタンパク質を断片化して不活化する効果などがあります。

その為、冷蔵庫内にプラズマクラスターイオンを充満させる事で庫内の空気を綺麗に維持すると共に食品などに付着している菌も除菌する効果があり、特にプラズマクラスターうるおいチルドでは冷気の侵入を抑える高密閉構造により乾燥が抑制され鮮度が長持ちする効果が得られる機能です。
プラズマクラスターは、人為的に細菌やカビの細胞膜のタンパク質を変化させる事から人間の体に対する悪影響を懸念されますが、タンパク質を切断するだけなので人間の体に対する悪影響が心配されるDNAへの悪影響は無く安全な事が実証されています。

また、高濃度のプラズマクラスターイオンは、浮遊するウイルスの抑制効果や浮遊するカビ菌の分解除去効果だけで無く、嫌なニオイの原因菌の除去効果もある事から庫内の嫌なニオイも抑制する効果が得られる人気の機能です。
シャープのプラズマクラスターうるおいチルドは、プラズマクラスターイオンで浮遊するカビ菌や食品に付着している細菌を除菌するだけで無く、無風状態の高密閉構造である事から肉や魚などの乾燥を抑制する効果があり、庫内保存による鮮度の低下による食品の味の変化を抑制する効果も得られます。

電動フレンチドアタイプ

電動フレンチドアタイプ

電動フレンチドアタイプは、SJ-WX55DやSJ-WX50Dなどの1枚のドアが任意で左右に開閉可能な電動どっちもドアタイプとは異なり、左右2枚の扉が観音開きの様に開閉する扉である事から扉の開閉時の奥行が電動どっちもドアの約半分とスペースの節約が可能です。
電動フレンチドアタイプと電動どっちもドアタイプは、半開き状態になると電動で扉が自動に閉まる電動アシスト機能が搭載されていますが、電動フレンチドアタイプは自分で扉を開閉する必要が無く軽く扉に触れるだけで扉が開く機能が搭載され、扉を全開する事無くペットボトルなどを取り出せる側取りポケットも装備されています。

電動フレンチドアタイプには、冷蔵庫が地震の揺れを独自に検知して食品の飛び出しなどを防止する対震ロックも搭載されており地震発生時には安心出来る機種であるだけで無く、献立の検索や提案などの多様な便利な情報を提供するクラウドサービスCOCORO KITCHENと無線LAN経由で接続可能な液晶タッチパネルディスプレーも搭載されている機種です。

電動フレンチドアタイプには、SJ-GX55DとSJ-GX50Dの2機種があり、グラデーションレッドとグラデーションブラウン及びピュアホワイトの3色のカラーバリエーションがあります。
SJ-GX55Dは、電動どっちもドアの最上位機種SJ-WX55Dと同様にプラズマクラスターうるおいチルドや雪下シャキット野菜室に加え、189Lの大容量メガフリーザーを搭載している機種です。 SJ-GX50Dは、SJ-WX55Dに比べて定格内容積が49L少ない違いがありますが、外形寸法と機能に違いが無い特徴があります。

こんな人におすすめ

こんな人におすすめ

シャープ冷蔵庫どっちもドアは、任意で左右に開閉可能な冷蔵庫である事が1番の特徴であり、どんな間取りのキッチンにも対応する事が可能なので転勤の多い家庭におすすめの冷蔵庫です。

しかし、どっちもドアは、観音開きのフレンチドアに比べて大きな1枚扉を左右に開閉させるので、扉の完全開閉には冷蔵庫手前に半径約70cm弱のスペースが必要となります。
どっちもドアは、高級感のあるガラス素材を使用しているのでキッチンインテリアとのバランスを気にする人や簡単に手入れ出来る便利さを求める人におすすめの冷蔵庫です。

この冷蔵庫は、定格内容積350LのSJ-W351D以外の5機種にプラズマクラスター機能が搭載されており、プラズマクラスターイオン濃度1立方cmあたり50,000個の濃度を6日間維持する事で冷蔵室内とチルドルーム内の99%以上の細菌を除菌する効果が得られます。

その為、この冷蔵庫は食品の鮮度を長持ちさせるだけで無く食あたりの原因菌の除菌も行う事から、免疫力の低い小さなお子さんのいる家庭や加齢により免疫力が低下している高齢者のいる家庭にもおすすめ出来ます。

その他シャープ冷蔵庫一覧はこちら>

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

新着おすすめ記事

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする