掃除機選びはライフスタイルで決める!?タイプ別おすすめ4選

掃除機

ライフスタイルで選ぶおススメの掃除機!毎日掃除しても溜まるホコリを克服!

自分が住んでいる空間の清潔さを重視している方にとって掃除は家事以上の意味を持っています。逆に、忙しくて毎日掃除することが面倒だと思う方もいるでしょう。

人によって好む製品も違うのでライフスタイルに合わせて掃除機はどんどん種類が増えています。こまめに掃除できるハンディー型掃除機から、忙しい現代人には打って付けのロボット掃除機まで調べてみましょう。

ホコリ0%に挑戦!機動性に優れたハンディークリーナー

ハンディークリーナー

一般的な掃除機のヘッドは大きくて狭い所に入れることが難しくて隅にあるホコリを掃除できない場合もあります。ソファーの下、家具の上、テレビの後ろ、家具の間など、隅々まできちんと掃除したい方には見えないホコリも気になります。家の中に隠れているホコリをよく掃除してホコリ0%に挑戦したい方に、強力なモーターを搭載したハンディークリーナーをおすすめします。

ハンディークリーナーは本体を引きずりながら掃除するのではなく手に持って掃除するので機動性が高く、10分ぐらい掃除しても手首が疲れません。コンパクトで軽量なものが多く、収納にも困りません。

ハンディークリーナーはほとんど充電式で他の掃除機のように線が短くて隅を掃除できない場合やコードがもつれてストレスを感じることがありません。

ベストな掃除方法は、他の真空掃除機で掃除をした後、ハンディークリーナーを利用し、隅々まできちんと掃除をすると快適なホコリゼロライフが送れます。

ハンディークリーナーを購入する前にcheck!

ハンディークリーナーと一言に言っても製品は様々です。小型掃除機にも製品によって構成が違っており、重さやデザイン、各種機能など様々なのでしっかり調べてから自分に合う掃除機を選びましょう。とにかくきれいに掃除したい方や一人暮らしをする方なら狭い場所でもコンパクトに保管できるハンディークリーナーがおススメです。

重さは1~2kgぐらいが適当です。大体のハンディークリーナーは充電を完了し、コードレスで使用するため、有線のように長くは掃除できません。
短い時間とはいえ掃除しても自分が十分に耐えられる重さなのかをチェックしましょう。

ハンディークリーナーの大きさはほとんど同じですが、ヘッドやモーターの構造、ダストカップやパーツの素材によって変わります。

軽いけどダストカップのせいでサイズが大きくなるハンディークリーナーや吸引力を強くするためにパワフルなモーターを装着した製品は、重さもチェックすると良いでしょう。

また、ダストカップが小さいとゴミやホコリがすぐに溜まってしまいます。頻繁に捨てたりしなくなければダストカップ容量の大きい製品を選ぶと良いのですが、衛生的によくないので掃除したあとは吸ったゴミを捨てることを心がけるのが一番です。

コンパクトなサイズで狭い空間に保管したい方はサイズをよく確認し、収納箇所に適したサイズかチェックして選びましょう。

ハンディークリーナーを購入した方の失敗談に特に多いのが稼働時間です。充電式が多いので、長時間掃除する方は「充電時間」が短く「使用時間が長い」製品がおススメです。

おススメのハンディークリーナー

高スペックでデザイン性を兼ね備えるプレミアム掃除機

プレミアム掃除機

高スペックなプレミアムアイテムを選ぶ方には価格帯が高い掃除機をおすすめします。単純に高いだけではなく相当する性能と機能を持っていて、単純掃除機能はもちろん、より便利でパワフルな性能のモデルが多くあります。掃除をしない時にもインテリア効果が出るので一石二鳥です。

プレミアム掃除機の種類には?

●サイクロン式掃除機

プレミアム掃除機

サイクロン式の掃除機は強力なモーターを装着し、活用度やブランドの価値等が高いモデルが多く、吸引力が優れていたり、フィルターに力を入れたりとメーカーによって秀でる部分が違ってきます。

●スチーム掃除機

プレミアム掃除機

殺菌力はスチーム掃除機が抜群です。ホコリを除去した後、拭き掃除をしなくてもきれいに掃除ができるので人気です。スチーム力が優秀なら使用範囲が広がり、タイルを使った風呂場や台所、流し台までスチーム掃除機でキレイにできます。

プレミアム掃除機を購入する前にcheck!

プレミアム掃除機が欲しい方はブランド名だけで製品を選ぶほど、ブランドの信頼度が購入を左右する場合も多いです。

性能、種類、活用度などブランドによって様々なので、欲しい機能をあらかじめ調べておくと購入する製品が絞られてきます。モーターの性能はプレミアム掃除機を選ぶのに大事な基準になります。ヘッドの構造やフィルターの性能、重さも見るべきポイントですが、購入後に収納する場所に適しているかもイメージしておきましょう。

おススメのプレミアム掃除機

ツライ拭き掃除にはモップクリーナー

モップクリーナー

掃除機をかけたあと、拭き掃除もあわせて行えるモップクリーナーも便利です。 雑巾での拭き掃除はかがんで行うため、腰に負担がかかってしまますが、モップクリーナーを利用すれば腰を曲げて掃除する必要もなくなり、腰への負担も減ります。またモップクリーナを持ったときに自分の身長に合うかも意外に重要で、長さを調節できるタイプは重宝します。

モップクリーナーは、力を入れなくても染みや汚れた床をきれいに拭くことができ、掃除するたびに雑巾を洗ってあげる必要もなくなります。モップは使い捨てタイプや使用して汚くなれば洗濯機に入れて洗えるタイプなどあり衛生面も安心です。

おススメのモップクリーナー

召使いが毎日フル稼働!デメリット解消のロボット掃除機

ロボット掃除機

忙しい人にとって掃除は面倒ですが、掃除をしないわけにもいきません。
便利なロボット掃除機は掃除が面倒な人や、毎日掃除を行いたいけど、忙しくてできない人には特に人気があり、外出時にロボット掃除機のスイッチを入れるだけで、帰宅時には目につくホコリなどはキレイに掃除されているお部屋で過ごすことができます。

ロボット掃除機を購入する前にcheck!

ロボット掃除機掃除の火付け役ルンバ以外にも、各メーカーさまざまな製品が販売されていますが、価格帯や機種により、性能に差があります。購入前には、ご自身の家の状況に照らし合わせて、クチコミの内容を参考にすると役立ちます。

ロボット掃除機ので口コミによくあるマイナス評価の内容は、「期待していたほど効果がない」「隅のごみが残っている」「ペットのアレで大惨事」など調べるといろいろあり、購入前に機能、性能などしっかりチェックしておくのが重要です。

チェックしておきたいポイントは、「連続稼動時間」「稼働面積」「検知センサー性能」「ゴミの処理方法」「メンテンス性能」など各機種で違いがあります。

また小さいお子さんのいる家庭や、床に物が転がっている場合、お掃除ロボットがコード類を巻き込んでしまうアクシデントが起こることもあります。人によっては、ロボット掃除機を購入したから、綺麗に片づけを心がけるようになったという人もいれば、ロボット掃除機のために片付けをしていると不満を口にする人もいます。

万能なお掃除ロボットとはいえ、まだまだ完璧ではありません。二人三脚で綺麗なお部屋をキープしていくくらいの気持ちがあると、愛着がどんどん湧いてきますので広い心で見てあげてください。

ちなみに、お掃除ロボットを購入したいけど、自宅で試してみたい方は、アイロボットストアのレンタルサービスを利用してみるといいですよ。

おススメのロボット掃除機

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

新着おすすめ記事

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする