リピート率の高い柔軟剤で体臭対策!人気が高まるそのワケは?

体臭

ファーファの柔軟剤が人気を集めているのをご存知でしょうか?クロエの香りがすると話題になっており、店頭ではあまり見かけないため通販サイトで、生活用品の柔軟剤ランキングで顔を見せるほど。

香りは人によって差があるものの、ここまで口コミで同じ意見が出るのは、やはりその香りが良いということではないでしょうか。

ファーファは可愛いクマのマスコットがあり、ボトルもお洒落な感じ。最近ランドリンなど香の柔軟剤はたくさん出ていますが、香が強すぎて苦手な方などが、こぞってファーファが良い!とおすすめしています。

ファーファーのクロエのような高級感のある香りは、主張しすぎないので、女性にも男性にも人気です。香りの種類も多く出ており、テレビで芸人さんがお勧めするなどあって、人気はさらに加速しています。

汗のニオイや体臭が気になる男性にもぜひとも使っていただきたい、ファーファーの柔軟剤についてご紹介いたします。

夏は特に気になる体臭の原因

夏は体臭が特に気になる季節です。 体臭は体の様々な場所から発生しますが、対策をする上では原因について知っておくとよいです。 気になる体臭には、汗や皮脂が関係しているものと体そのものから発生するものがあります。

口臭などは体そのものから発生していますし、病気などによっても臭いが発生する場合もあれば、疲労やストレス、ダイエットなどによって臭いが発生する可能性もあります。 体そのものから発生する臭いの場合には、その原因を探って対策することが必要です。

体臭には汗や皮脂が関係しているものも多く、夏に気になってくる臭いにはこのタイプが多いです。 汗や皮脂に関する臭いにも、そのものが臭うというケースと、皮膚に存在する常在菌によって分解されることによって発生するケースがあります。

鍛えることで体臭抑制

夏は特に気になる体臭の原因

対策のためには汗腺を鍛えることが効果的です。 なぜなら汗をしっかりかけることで水分以外の余計な成分が混ざって排出されることを防ぐことができるからです。

エクリン腺という汗腺から出る汗は無臭なのですが、何らかの事情で質が悪くなると臭いが出やすくなります。 適度な運動をするなど日ごろから汗腺を鍛えておくことで本来の無臭に戻すことができます。

汗の臭いで注意が必要なのがアポクリン腺から出る汗です。 アポクリン腺からの汗は分解されると独特の臭いが出る上、臭いの強さには個人差があります。 わきの下や外陰部などにあり、ワキガの原因です。 分解されるときに臭いが発生しますから肌の上に残す時間を短くすることで対策を行うことができます。

肌の上にいる常在菌によって分解されますので肌を清潔に保つことが必要です。 清潔に保つことが対策になります。 だからといってゴシゴシと汚れを落とせばよいというわれではありません。

肌が不健康な状態になれば常在菌のバランスが乱れてしまいます。 汚れは優しく、泡で落とすイメージで洗うとよいです。 汗を拭くということも対策になります。

乾いたタオルで拭くよりも濡れたタオルで拭くほうが臭いの元となる成分も落とせるので効果的です。 汗を吸った衣類をこまめに着替えることも対策になります。

体臭だけじゃない衣類の匂いも周囲に影響を与えてる

体臭だけじゃない衣類の匂いも周囲に影響を与えてる

臭いが気になるのであれば衣類そのものの匂いについても意識するとよいです。 体臭だけではなく衣類の匂いも周囲に影響を与えているからです。 梅雨時期に生乾きの洗濯物が臭うように、衣類にも臭いは付きます。

生乾きの洗濯物のように極端なときには自分でも分かりますが、毎日のことですから気付きにくい場合も考えられます。 自分では気にならない臭いでも周囲の方にとっては臭いという状態である可能性もありますので注意が必要です。

着たときには分からなくても、汗をかいて常在菌に分解される過程で臭いが酷くなる場合もあります。 乾いた時には気にならなくても濡れることで臭いが戻るような場合もありますので、しっかり洗濯することが大切です。

洗濯しても衣類が臭うという方は、洗剤や洗い方などを見直しましょう。 自分でも臭いが気になるような衣類は、浸け置き洗いを行うとよいです。 酸素系漂白剤を四十度以上のお湯で溶かして、そこに衣類を入れて時間を置きます。

1時間から2時間程度おいておけば臭いの元となる菌の対策ができます。 後は普通に洗濯すればよいですが、酸素系漂白剤に浸けていますから他の洗濯物も漂白することになるため、気になる場合にはすすいでから他の物と一緒に洗うのが賢明です。

逆に他の物も漂白してしまいたいなら一緒に浸け洗いするか、漂白剤ごと一緒に洗ってしまうかすれば綺麗にできます。

日々進化している柔軟剤の重要性

日々進化している柔軟剤の重要性

柔軟剤は日々進化しています。 必要ないと考えている方もいらっしゃいますが、進化している柔軟剤には効果がありますので目的に応じたものを選んで活用したほうが得です。 洗濯の目的は汚れを落とすことですし、夏の気になる臭い対策をするためには汚れをキチンと落とすことが重要です。

汚れをキチンと落とせていなければ意味はあまりないかもしれませんが、そうでないのなら柔軟剤は十分に役目を果たしてくれます。 汚れを落とした後に使用する柔軟剤により、さらなる効果をプラスすることが可能だからです。

柔軟剤ですから、衣類を柔らかくフワフワな仕上がりにすることができます。 柔らかで肌触りのよい衣類は気持ちがよいですし、防臭効果などもプラスすることが可能です。 静電気防止や速乾などの効果も期待できるため、部屋干しをするときに気になる生乾きの臭い対策にも使用できます。

日々進化している柔軟剤の重要性

どんなに便利な物も使い方を間違えてしまうと十分な効果は得られません。 柔軟剤に対して不満をお持ちの方は、使い方を間違えている可能性もありますのでチェックしておくとよいです。

洗濯機によっては専用の投入口がありますので間違えないように入れれば効果が期待できます。 柔軟剤は洗濯物が綺麗になった最後のすすぎのときに入れるのが正解です。 タイミングが早いと十分な効果が得られませんので間違えないようにしましょう。

柔軟剤は使用量を守るということも大切です。 入れる量が多すぎれば香りが強くなってしまうことが考えられますし、少ないと柔軟効果が薄くなってしまうことが考えられます。 適量を使用することが効果を発揮させるためには必要です。

柔軟剤を使用すると脱水は軽くしたほうが効果的なのではないか、と、考えてしまう方もいらっしゃいます。 しかし、脱水が十分でないということは水分が多く残ることに繋がるのでよくありません。

多く残った水分のせいで嫌な臭いが発生しやすくなったり、ごわついたりする可能性があるからです。 いつもと同じようにしっかりと脱水してから干すほうが柔軟剤の効果を得ることができます。

いつもと同じように洗っても、いつもの洗い方が間違っていると十分な効果が得られません。 衣類を詰め込み過ぎていれば汚れが落ちにくくなりますので柔軟剤の効果も期待できません。

汚れものも適量を洗濯機に入れることが大切です。 洗濯槽が汚れていたり、柔軟剤をブレンドして入れたり、すすぎの水が綺麗になる前に柔軟剤を入れたりすれば効果を得るのが難しくなります。 正しく使って柔軟剤の効果を引き出しましょう。

ファーファ ファインフレグランスオム 男性におすすめ理由

ファーファ ファインフレグランスオム 男性におすすめ理由

男性が夏の体臭対策に柔軟剤を使用するのであれば、ファーファのファインフレグランスオムがおすすめです。

柔軟剤というと女性向けの甘い香りを思い浮かべますが、ファーファのファインフレグランスオムは違います。 甘い香りではありませんから、男性でも安心して使うことができます。 だからといって女性が嫌な香りでは家族で使う柔軟剤には向きません。

ファーファのファインフレグランスオムはリーフ系の香りで甘くなく、さっぱりした香りであり、男女問わずお使いになれます。 男性だけではなく、女性でも安心な香りであれば部屋干しのときにも安心です。

香水のような強い香りが好きではない方でも、ファーファのファインフレグランスオムの香りであれば自然に安心してまとうことができます。 体臭は気になるけれど香水は好きではない、香水と体臭が入り混じると悪臭になるので気になる、といった方でも安心です。

抗菌剤配合ですから臭いの元となる菌の増殖も抑制してくれます。 生乾きの嫌な臭いに悩まされることなく清潔な衣類を用意できます。 吸った汗がさらっと乾くという効果も期待できますので、体臭の気になる男性の方におすすめです。

この商品のご購入はこちら▶

関連するキーワード

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

新着おすすめ記事

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする