夏に気になるムダ毛をスッキリ脱毛!話題のレーザー脱毛器を調べてみた

話題の脱毛器

寒かった冬が過ぎて露出が増える季節、夏がやってきました。
暑い天気で薄着になり、外出も多くなると、ムダ毛が気になりますよね。
一般的なカミソリやシェーバーでの除毛の場合、継続してお手入れが必要なので不便ですが、家庭用レーザー脱毛器なら、繰り返し使えば長期的な効果が見込めるので、多くの人に愛用されています。

レーザー脱毛器とは?

レーザー脱毛器とは?

レーザー脱毛器は、皮膚科で受けられる除毛施術を家庭でも簡単に利用できるように作られた製品です。
低出力の光線を肌に照射して毛の成長を防ぎ、毛嚢を無力化させてツルツルな肌を作ってくれます。

家庭用レーザー脱毛器を買う時のポイント

●照射口の大きさ

除毛をする体の部位によって、ちょうどいい照射口の大きさが違います。
足や腕など全身脱毛を早く終わらせたいならワイドな照射口、脇や気になる箇所をピンポイントで照射したい方は狭い照射口をおすすめします。

●スキントーンセンサーの有無

肌や毛の色に合わせて光の強さを自動で調整してくれる機能で、常に最適の出力設定にすることで、長期的な除毛効果が得られます。
初心者こそスキントーンセンサーが搭載された脱毛器を選択することがおススメです。

●照射可能回数、カートリッジ交換の有無

照射可能回数はランプカートリッジ容量を表れていて出力段階が高ければ高いほどカートリッジ消費量は大きくなります。
永久照射>カートリッジ交換可能>カートリッジ交換不可能順番で考えた方がおススメです。

●本体の重さ、持ち心地

足全体の照射に平均14分かかります。
握りやすく本体が軽いものを選ぶことで、手首の疲労を軽減できます。

カートリッジの寿命や価格に注意!

レーザー脱毛器の照射のために必要な消耗品で、価格やメーカーによって照射可能な回数が違うので、購入前にチェックしておきましょう。
出力レベルを強くするほど、照射できる回数は減っていきます。
カートリッジを交換する必要がないレーザー除毛器は、バッテリーの寿命や内蔵された照射回数が終われば買い替えなければいけません。
そのため、購入の時カートリッジの容量と交換型・一体型なのかを必ず調べましょう。

家庭用のレーザー脱毛器の使用方法は?

家庭用のレーザー脱毛器の使用方法は?

まず、照射したい部分の毛を剃ってから水気を取り、自分の肌の色やタイプなどに合わせてレーザー脱毛器の出力レベル調整しましょう。
肌の色が明るい程出力レベルが高くなります。
肌に垂直になるように照射口をあて、肌に密着させて照射ボタンを押してください。照射済みの部分に重ならないようにさらに照射してください。
除毛か終わると肌のタイプによって赤くなる場合もあります。赤いまだらが気触れるかもしれないので除毛期を使てから肌を冷たく保つようにクーラーやアイスパックなどを利用し、刺激を減らしてくれます。また、UVの遮断にも気を付けなければなりません。

レーザー脱毛器の使用時間

レーザー脱毛器の使用時間

レーザー除毛器の使用時間は照射口の大きさ、照射時間によって異なります。
個人によって施術時間の差はありますが、平均で足全体に14分、脇に3分ほどかかります。
長期的に効果を得るため、初めての照射の時には2週に1回、隔週に4~5回ほどの頻度で照射することをおすすめします。
以降18~24か月の毛の成長期間は、毛が生えている部分に4~6週に1回ほど使用します。
家庭で使用できるレーザー脱毛器は、病院で使っているものより出力が低く、比較的安全で肌に火傷を負ったりする危険も低い方です。
しかし、病院の施術のような除毛効果を得る為には、多い回数でレーザーを照射しなければなりません。

レーザー脱毛器を使うときの注意事項

レーザー脱毛器を使うときの注意事項

脇は、最初照射する時に出力を最大限低くして、続けて強度を高めることがおススメです。
痛みがないと脱毛効果がないような気がして最初から出力を高くして照射する方もいますが、毛が細い部分やあまりない部分には痛みが少ないかもしれませんので、注意しましょう。

関連商品のご購入はこちら▶

関連するキーワード

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

新着おすすめ記事

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする