これぞ近未来!空中浮遊植物ポット LYFE(ライフ)

まるでラピュタ?神秘的な空中浮遊植物ポットLYFE(ライフ)



植物を無重力下で栽培することができる LYFE(ライフ)

なんとも神秘的な図だと思いませんか?
こちらは、好きな植物を空中で育てることが出来る、無重力栽培システム「LYFE(ライフ)」。
浮いている仕組みは磁気を発生するオーク材の土台と、その上に浮かぶ磁石が埋め込まれたプランターです。
まるで天空の城ラピュタみたいな不思議な光景。
こんなプランターが部屋にあったら、まるでアニメか映画の世界の部屋みたいですよね。

360 度回転で太陽光を受ける

360 度回転で太陽光を受ける

浮かんでいるというだけで十分神秘的なのですが、見た目だけではなく植物のことを考えて作られているLYFEは、浮きながら360 度回転します。
全ての方向からまんべんなく太陽光を浴びることができます。
また、排水システムを装備しており、余分な水は内部の容器に流れるようになっているので、水のやりすぎなどの心配もありません。
開発チームによって空気の流れが一定になるよう設計されているそうです。
まさにおしゃれでお手入れもしやすい、お部屋の癒しになりそうですね。

植物の成長を促す磁気

植物の成長を促す磁気

LYFEの開発チームによると、磁気の植物への影響を研究したところ、磁気は植物の代謝を高め、果物の熟成を加速させたそうです。
磁気にはなんとオーキシンといった成長ホルモンを活性化させる作用があるという説もあるそうです。
ただ植物を浮かせる為だけの磁気ではないんですね。

リラックス効果がある

リラックス効果がある

12の面を持つプランターが空中で回転して影となる面が変化するので、それを見ている人にはリラックス効果と入眠効果があるのだそう。
プランターはシリコン製でスウェーデンデザインらしいシンプルかつ洗練されたデザインなので、リラックス効果だけでなくインテリアとして活躍しそうですね。 

お値段は約45000円

お値段は約45000円

LYFE(ライフ)は日本でも一部ネットショップで購入可能です。
ただのプランターではないのでこのお値段でも納得といったところですね。
ぜひお部屋に空中庭園を築いてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す
レビューの一覧はコチラ