魅せるデザインお洒落スペック家電バルミューダ

魅せるデザインお洒落スペック家電バルミューダ

キッチンの中に調理家電を置くならスタイリッシュでお洒落なものがいいという人も多いのではないでしょうか。

一般的な電子レンジやトースターはいかにも家電という感じで、カッコ良さはあまり感じられません。

その反対にデザイン性には優れているものの、機能面では劣るということもあります。

機能性とデザイン性を兼ね備えている家電を見つけるのは難しいですが、バルミューダの家電であれば高い機能性とデザイン性を併せ持っています。

魅せるデザインお洒落スペック家電バルミューダ

バルミューダ ザ・トースター

バルミューダのトースターは、何といってもシンプルを究めたデザインが魅力のトースターです。

余計な物がついていない非常にシンプルなデザインで、家電ではなくインテリアのような雰囲気があります。

カラーバリエーションも落ち着いた色味で、ブラック・グレー・チャコールグレー・ホワイトの4色です。

機能性も抜群で、独自のスチームテクノロジーが採用されています。細やかな温度制御もできるようになっており、パン本来の美味しさを最大限に引き出してくれます。

特にトーストは感動的な美味しさを実現しており、表面はさっくりとしたきつね色に仕上がっています。こんがりとしたきつね色は表面の小麦が香ばしく焼けた証拠でもあります。

また、サクサクしているので耳まで美味しく食べられます。そしてトーストの中には水分や香りが残っており、もっちりふわふわの食感を楽しむことができます。

スチームテクノロジーがパンの中の水分や油分、香りを閉じ込めたまま表面だけを軽く焼いてくれるのです。

1秒単位で細やかな温度管理をすることで、他にはないトーストの美味しさが引き出されます。

普通のトースターで焼くと焦げてしまうクロワッサンも、サクサクの状態にすることができます。水分が飛びやすいバゲットも、パリッとした表面の歯ごたえは残したまま中は柔らかくしてくれます。

冷凍されたパンも美味しく焼けますし、お餅を焼いたりグラタンの調理などにも使うことができます。簡単なクッキーも作れるので、お菓子作りにも役立ちます。

BALMUDA The Toaster [オーブントースター(1300W)]
スチーム機能搭載「BALMUDA The Toaster」のリフレッシュモデル

バルミューダ ザ・ポット

バルミューダのポットは、洗練されたフォルムが美しい電気ケトルです。

600mlのコンパクトなサイズで、今までに見たことがないような美しいデザインになっています。収納スペースもとりませんし、手軽にお湯を沸かすことができます。

ステンレスに塗装を施した滑らかな質感で、ホワイトとブラックの定番カラーに加えて金属の光沢感が感じられるクロームもあります。

クロームは4層の塗装が施されており、ダークトーンが加わった落ち着いた色合いになっています。

それからバルミューダのポットは、よく使う量に合わせた使い勝手の良いサイズです。コーヒーなら3杯程度、カップヌードルなら2杯分の量を沸かすことができます。

ハンドルとノズルは研究されつくしていて、気持ちの良い注ぎ心地を実現することができています。

ハンドルは手に馴染みやすいですし、ノズルは狙ったところに的確に注げるように設計されました。

電源ランプも取っ手部分の見やすい位置についています。どの角度からも見えやすく、ネオン管を使っているので柔らかな灯りが灯ります。

注ぐ速さもコントロールしやすいので、コーヒーを淹れる際にはゆっくりと注げます。

カップヌードルにお湯を注ぐ際には、素早く注ぐことができます。バルミューダのポットを作る際には、バリスタの意見も取り入れられています。

使いやすさを実現するために数多くの試作品を作り、ストレスなくハンドドリップでコーヒーを淹れられるように設計されました。

キッチンにあると、コーヒータイムが楽しくなるアイテムです。

BALMUDA The Pot [電気ケトル]
研究しつくされたハンドリングと注ぎやすいノズルの形で、湯切れがよくコントロールしやすいため、コーヒーのハンドドリップに最適です。

バルミューダ ザ・レンジ

バルミューダ・ザ・レンジは、キッチンを楽しくクリエイティブな場所にしてくれるオーブンレンジです。

一般的なオーブンレンジには様々なボタンが付いており、分かりにくいことも多くあります。

しかし、オーブンレンジは毎日使用するものなので、バルミューダのオーブンレンジには余計なものは一切ついていません。シンプルに分かりやすいことを大切にしています。

そのためスッキリとしたデザインで、調理器具としてしっかりとした質感になります。

無駄が極限にまで省かれた高いデザイン性を持つオーブンレンジです。

庫内は広々としていますが、ボディはちょうど良い大きさで非常にスマートな佇まいになります。

ステンレスモデルなのでお洒落な質感で、表面は指紋がつきにくいようにパウダーコートで仕上げられています。

シンプルな操作方法が使われているので、直感的に次の操作が分かります。複雑な操作は一切ないので、子供やお年寄りなど幅広い世代が使いやすく設計されています。

毎日使うものだからこそ、使いやすさが重要です。バルミューダ・ザ・レンジには、「自動あたためモード」「手動あたためモード」「飲み物モード」「冷凍ご飯モード」「解凍モード」「オーブンモード」などがあります。

「自動あたためモード」はお弁当やお惣菜を温めるのに便利な機能で、出力調整なども行うことができます。

「手動あたためモード」では、ワット数や時間を指定して温められます。

「解凍モード」は冷凍食品を解凍するのに役立つモードで、50g単位で設定することができます。また、半解凍も選べるようになっています。

「オーブンモード」は、オーブンを使った調理に使えるモードです。100℃から250℃までを10℃単位で設定することができます。深角皿が使用されているので調理の幅も広いですし、余熱や発酵にも使えます。

バルミューダ ザ・ゴハン

バルミューダ・ザ・ゴハンは、蒸気の力で炊き上げる炊飯器です。

炊飯器とは思えないようなスタイリッシュなデザインが特徴で、思わず見とれてしまうような美しさがあります。そのため、国際的なグッドデザイン賞を受賞した実績も持っています。

蒸気によってお米を炊き上げるので、粒が立っていてはっきり感じられます。

中もふっくらとしていて、ご飯を噛みしめるたびに旨味を感じることができます。通常の分厚い釜だと温めるために多大なエネルギーが必要になります。

それだと炊飯にだけエネルギーを使えないので、釜を二重にして中を空にする方法で効率的なエネルギーの使い方を実現しました。

ここに水を入れて熱が加わると、炊飯時にだけ見えない蒸気の釜が現れることになるのです。

内釜全体を包み込んでゆっくりと加熱していくので、100℃を超えずに優しくお米をご飯に変えていきます。

自然な加熱なのでお米の表面を傷つける事がありません。お米の持っている香りや旨味を粒の中に凝縮することができるのです。

また、バルミューダ・ザ・ゴハンの特徴としては、保温機能が省かれていることが挙げられます。炊き上がったご飯を保温すると、どうしても味が落ちてしまうのは間違いありません。

そこで思い切って保温機能を省き、おひつに移し替えたり冷凍保存することを推奨しています。

バルミューダ・ザ・ゴハンで炊いたご飯は、ハリがありふっくらとした食感が特徴です。抜けるような香りも感じられ、お米本来の味わいを楽しむことができます。

どんなおかずとも相性の良いご飯が炊けます。また、白米モードだけではなく、玄米モード・炊込モード・おかゆモードなどもあります。

体の健康を考えて玄米を食べているという人にも向いていますし、炊き込みご飯やおかゆを作る時にも便利です。

BALMUDA The Gohan (バルミューダ ザ・ゴハン) [炊飯器(3合炊き)]
エネルギーの使い方から見直した蒸気炊飯器

関連するキーワード

関連記事

新着おすすめ記事

おすすめ情報

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする