年中使えるサーキュレーターは一家に一台のマストアイテム!

サーキュレーター購入のススメ

サーキュレーター購入のススメ

急に暖かくなりすっかり春めいていますね。
急いで春物を出している人も多いのではないでしょうか。
うかうかしているとあっという間に夏が来そうな気配ですが、季節家電の準備はばっちり出来ていますか?
冷房などの買い替えを検討している方は、夏目前になると設置業者が繁忙期で、いざ冷房が必要となった時には設置日がだいぶ先になってしまったり在庫切れだったりということもあるので、早めに行動することが大切です。
そして、冷暖房と併せておススメしたいのがサーキュレーターです。
今日はまだあまり知られていないサーキュレーターの目的、使用するメリットなどをご紹介致します。

そもそもサーキュレーターとは?

そもそもサーキュレーターとは?

扇風機のちょっとおしゃれバージョン?みたいなイメージを抱いている方もいるかと思いますが、そもそもの目的が異なります。
扇風機の様に人体に直接風を当てて涼を得るものではなく、室内の空気を循環させ、冷暖房の効果を高める役割を果たす、主に通販や家電量販店などで販売している商品です。
具体的に言いますと、冷暖房器具の近くにサーキュレーターを置き、その風力で部屋に風を行き渡す効果をもたらします。
サーキュレーターは扇風機と違い、横への風を抑えて直線的な風力が強いので、空気に流れを作りやすくなります。
その為、夏にも冬にも活躍し、部屋全体を素早く冷やしたり温めたりできるので、省エネと冷暖房費用節約にも繋がるという大変便利な優れものと言えます。
扇風機のように直接体に当たる風や冷房による冷えすぎが苦手な冷え性の方にも大変おススメです。
また、サーキュレーターの直線的な風が強い性質を生かし、洗濯物を乾かすことにも使えますので、正にオールシーズンで利用出来ます。
梅雨の時期や冬の部屋干しなどには大活躍します。
まさにオフシーズンがなく年中使える便利家電なんです。

いろいろな種類のサーキュレーター

いろいろな種類のサーキュレーター

基本的なサーキュレーターの使い方はこの様なものになりますが、サーキュレーターには様々な種類があり、用途が違うものもあります。
例えばUSBを電力として動かすサーキュレーターもあり、夏の暑い時期などでパソコンの熱が周辺に溜まっている時など、USBポートに差し込んでサーキュレーターを動かし、熱を遠くに飛ばすことが出来ます。
USBタイプのサーキュレーターは小型なものが多いのですが、役割を果たすには充分ですので、パソコン作業がメインの方にはお勧め出来ます。
しかし部屋全体を考えるとやはり一般的なタイプのサーキュレーターを利用した方が良いでしょう。
サーキュレーターには卓上タイプと壁掛けタイプがあります。
卓上タイプは床に直置きする、持ち運びが容易なものであり、壁掛けタイプは壁に金具を取り付け、固定させるものとなっています。
床にスペースが無かったり移動が面倒臭いと感じる人は壁掛けタイプを、部屋の空気循環以外にもサーキュレーターを利用したい方は卓上タイプを選ぶのが良いでしょう。

サーキュレーターの価格って?

サーキュレーターの価格って?

また、サーキュレーターは値段により性能が大きく違います。
ただ風を出すだけのものもあれば、風量の強弱が選べたり、静音タイプ、中には首振りが出来て扇風機としての役割も担えるサーキュレーターもあるので、空気循環だけでは物足りないと感じる方にも受け入れられるかもしれません。
ごくごくシンプルな機能の据え置きタイプであれば、2000円を切る安さで購入出来ます。

おススメサーキュレーター!

PCF-HD15N

こちらのアイリスオーヤマのサーキュレーター、PCF-HD15Nは約1800円と言うお手軽価格ながら、静音モード搭載で静かでなおかつ風量を3段階、角度を6段階で調節出来るとあって人気の商品です。
デザインもシンプルなのでどんなお部屋でも合いそうですよね。

また、デザイン性を求めるならこちらのVORNADOのアンティーク調のサーキュレーターがとってもかわいくておススメです。

VORNADO

お値段は約16000円。
プラスチック製が多い中VORNADOはメタリックなデザインで、カラーバリエーションも豊富なので、インテリアを損なうことなく使用出来ます。
風量は3段階調節でき、風向きは真横から真上まで微調整出来ます。
また電気代は1時間あたり0.46~0.92円ととても安く抑えられており、普段の冷暖房を冬は2~3度低く、夏は2~3度高くしてもお部屋を快適に保ってくれるそう。

バルミューダ

機能もデザインも両立した、高級志向に人気のバルミューダのサーキュレーターは、お値段約25000円。
スタイリッシュなデザインが目を引きますが、従来にない圧倒的な大風量を実現しており、部屋干しの場合最大3倍も速く乾かしてくれます。
また、エアコン代を最大20パーセント抑えてくれます。

まとめ

Pまとめ

如何だったでしょうか。
サーキュレーターの用途や種類をご案内させて頂きましたが、まだまだお伝え出来ていない部分も多々あります。
サーキュレーターのユーザーの口コミによると、冷房の温度を以前より平均して2度上げても快適に過ごせるようになったとのこと。
エアコンの温度を上げたり下げたりする回数も減ることにより電気代を抑えられるそうです。
年中使える家電ですので、今からチェックしておくのがおススメです。

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す