シャープ 天井空清 FP-AT3 LEDシーリングライト一体型空気清浄機

シャープ 天井空清

シャープから「天井空清」というLEDシーリングライトに空気清浄機能が搭載された便利家電が発売!照明器具、空気清浄機どちらも機能は単体の性能に匹敵。
1台2役の家電の中でも、空間をやさしく包む明かりに加え、PM2.5やウイルス対策が天井空清でできてしまうわけです。では、どういった商品なのかをご紹介していきます。

天井空清 FP-AT3

発売は2018年の1月20日。市場の想定価格は9万円前後となっています。店舗での割引やネット通販サイトでのショッピングなどで、カードごとのポイントも踏まえどこが一番お得なのかは、良く使うショップなどで価格を比較してみると良いでしょう。総合通販PREMOAでも販売しています。是非購入の際は一度通販ショップへお越しください。

一体型ならではのメリット

天井に設置されるLEDシーリングライトは部屋の空間の明かりを演出する照明器具。昨今薄型の商品も増えつつあるなか、空気清浄機と一体型になっているため厚みはありますが、床に置く空気清浄器が一体となることでのメリットは多い。

空気清浄器も清浄機能だけでなく、抗菌、除菌といった見えない空気をさらに綺麗にするなど進化を遂げていますが、やはり置き場所はネックになるコトが多い。また、電源コードなどもあるため、購入時にいろいろと考える人も多い。そんな悩みを開けるしてくれるのが「天井空清 FP-AT3」です。

天井空清の構造

LEDシーリングライト一体型

プラズマクラスターでお馴染みのシャープ空気清浄機が合体したLEDシーリングライト。空気清浄機が天井にあるだけで、配置を気にせず部屋が広々使えるようになる。消費者からすればシーリングライトに空気清浄機能を組み込むだけと、簡単に商品化されそうなものではありますが、実に構想に6年。開発期間2年という歳月を費やし満を持して製品化された商品です。

天井空清に搭載された空気清浄機能は、シャープの床置き空気清浄機を同じものが採用。集じんHEPAフィルターやプラズマクラスターイオンもしっかり搭載されています。また、天井空清の空気清浄適用床面積は14畳程度ですが、シーリングライトとプラズマクラスター適用面積が約12畳のため、広めのリビングでは効果を最大限生かし切れない面もありますが、12畳程度のリビングでしたら一体型の恩恵を受けれること間違いなしです。

リモコンは照明と空気清浄機能を一台で操作が可能。自動オートの状態なら、天井空清に搭載されたセンサーでホコリやニオイを検知。お部屋の状態に最適な風量を自動調節してくれます。空気清浄機能がONのときは青いランプが点灯。また空気清浄機にある空気の状態を光の色で知らせる機能も搭載。これまたありがたい。

天井空清の清浄機能

天井空清のプレフィルター

シャープの空気清浄機同様、吸い込まれる空気はフィルターを通過し、内部へのホコリを防ぎます。フィルターは取り外しが可能なため水洗いも可能。軽く掃除するときはホコリをとりのぞく程度の掃除でもよいのは空気清浄機と同じですね。また、使い捨てのフィルターも同梱されています。これを使えば汚れたら捨てて付け替えるだけと手間が省けますプレフィルターは別途購入も可能。

天井空清のHEPAフィルター

最初のフィルターの奥には、お出まし「静電HEPAフィルター」。脱臭効果や微細な粒子を99.97%以上集じん。しっかり空気清浄機と同じ構造になっています。

天井空清のプラズマクラスターイオン発生ユニット

静電HEPAフィルターの奥には、プラズマクラスターイオン発生ユニット部分となり、なんと「高濃度プラズマクラスター25000」を搭載。しっかり綺麗になった空気をお部屋放出!

シャープで紹介されている製品動画もチェックしてみてください。

天井空清のおすすめポイント

天井から空気をキレイに

プラズマクラスターの空気清浄機能はもちろんおすすめのポイントですが、LEDシーリングライトの性能も申し分ない機能が搭載されています。

調色は寒色から暖色まで10段階。特にシャープ独自の「さくら色」2種類(八重桜とソメイヨシノ)は、お部屋の雰囲気がかなりグッときます。このピンクを知ると、家中のシーリングライトを新調したくなるくらい癒されるような明かりを灯してくれます。また、消灯タイマー(30分と60分)や常夜灯もバッチリ装備されてます。

明るさの示す数値は5,000ルーメン。空気清浄機が中央にあるため、光がきになる方も多いようですが、周りのカバーの湾曲に工夫があり、真下でも明かりはしっかり確保できるようです。

また、LEDシーリングライトを空気清浄機は別々に使えるため、外出時は空気清浄機だけ運転させておくことも可能。両方を使用したとしても消費電力は1時間あたり8.3~75W。空気清浄機の運転のみにすると1時間あたり5~27W。1日家にいる時間と空気清浄機をずっとつけていても25円程度。LEDシーリングライトと空気清浄機を別々に稼働しているご家庭なら特に変わらず問題はないでしょう。

まとめ

シャープから発売されているLEDシーリングライトと空気清浄機能が一体となった「天井空清 FP-AT3」は、新しく新居に越す際の照明選びの時にチェックしておきたい商品です。単体の空気清浄機の置き場やコンセントの位置など気にせずLEDシーリングライトを選ぶだけで良いのは嬉しいポイントです。

総合通販PREMOAでも「天井空清 FP-AT3」はご購入いただけます。是非一度お越しください。

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

新着おすすめ記事

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする