ブルーレイが再生出来ちゃう?!カーナビに新常識!

家族や友人と車でおでかけは楽しいですよね!新しいところへ行ったり色々な発見があるでしょう。
そんな時にかかせないのがカーナビになるのではないでしょうか?

ナビゲーションをして行きたい目的地まで導いてくれる役割を果たしてくれます。
カーナビの役割はそれだけではなく音楽や映像を楽しむこともできるのです。
そんな中パナソニックからブルーレイディスク内蔵の画期的なカーナビが発売されました!

ブルーレイ対応カーナビ?!パナソニック・ストラーダ

ブルーレイ対応カーナビ?!パナソニック・ストラーダ

今年6月に発売されたストラーダが人気となっているようです。
そして今年の秋にさらに新製品を発売しておりこちらも好調な売れ行きだそうです。

カーナビなのに迫力がある大画面

カーナビなのに迫力がある大画面

7インチを超えるサイズになると車種別で専用のパネルが必要になるため取り付ける車種が限られていました。

しかし、ストラーダはコンソール部分から浮遊感をもつフローティング構造により飛び出す形での設置になるDYNABIG ディスプレイを搭載しており9インチという画面で大迫力の映像が楽しめます。

車種を選ばず設置できたり、ナビゲーションによる地図表示も見やすく、扱いやすくなっております。

飛び出すカーナビでタッチミスもが軽減される?!

飛び出すカーナビでタッチミスもが軽減される?!

車との一体型のカーナビと違って手前にディスプレイが飛び出している為タッチミスが少なくドライバーや助手席で操作する人にとってとてもラクに操作することが可能に!

これによって操作性と視認性が格段に向上することが出来ました!
そして、接続部分が上下・前後・奥行の角度を自由に調整することができ、自分に合った位置や角度の調整が可能になりました!

お手持ちのスマートフォンでみんなが快適に!

お手持ちのスマートフォンでみんなが快適に!

ドライバーは常に運転に集中していてなかなかナビや音楽の設定を変えたりとを操作することが難しいことが多々あります。

そんな時にスマートフォン用のアプリ「CarAV remote」をダウンロードすることによってお手持ちのスマートフォンをリモコン代わりに使用することができ、ドライバーは運転に集中でき、同乗者も快適にドライブを楽しむことが出来るのです!

ドライブ中にブルーレイの映像が見られる?!

ドライブ中にブルーレイの映像が見れれる?!

ストラーダ最大の特徴と言っても過言ではない機能ブルーレイディスクプレーヤー内蔵のカーナビになっています。
今現段階でブルーレイ対応のカーナビはこちらのストラーダになっており、ヒットの大きな要因になっています。

従来のカーナビではDVDでの再生だったのがブルーレイの美しい映像を楽しむことが出来るのです!
しかも9インチという大画面なのでより迫力のある映像が見られること間違いなしです!

自宅で撮りためた映像をそのまま車に持ち込める?!

自宅で撮りためた映像をそのまま車に持ち込める?!

自宅でブルーレイ用に撮りためた映像をブルーレイディスクに入れてカーナビにて再生が可能に!

しかも画質を落とすことなくお家で見ていたままの映像を車で楽しむことが出来ます!

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今までなかったブルーレイの映像を楽しむことができるPanasonicのストラーダをご紹介しました。

自宅ではブルーレイなのに車ではDVD再生ってなんか面倒じゃありませんか?
今注目のブルーレイ対応カーナビ、Panasonic”ストラーダ”ぜひお求めになってください!

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す