新モデルM5、M6も大ヒット!歴代テーラーメイドMシリーズを比較!

新モデルM5、M6も大ヒット!歴代テーラーメイドMシリーズを比較!

Mシリーズは、プロ向けに開発されたゴルフクラブです。多くの現役プロゴルファーに愛用されており、その影響も相まってアマにも選ばれるようになり、一躍ゴルフ業界を席巻しました。

その勢いは留まることなく現在まで続いており、新たなニューモデルが登場する度に注目を集めるほどです。プロはもちろん、ここではアマにも選ばれるMシリーズの歴史や人気、その背景などを探っていきましょう。

新モデルM5、M6も大ヒット!歴代テーラーメイドMシリーズを比較!

テーラーメイドの歴史、人気理由

Mシリーズを手掛けるのが、アメリカのゴルフ用品メーカーであるテーラーメイドゴルフ社です。

1979年に創業してから一貫してゴルフ用品の開発に力を入れており、世界初の金属製ヘッドのドライバーを開発したメーカーとしても知られています。

現在では全3ブランドを展開していますが、中でも最も人気を集めているのがテーラーメイドゴルフのMシリーズです。

特徴となるのが、チタンやカーボンなど複数の素材を組み合わせたマルチマテリアルにあり、その頭文字のMがシリーズの由来伴っています。

人気の理由の背景にあるのが、飛距離の増大とスイートスポットの拡大です。

マルチマテリアルにより反発係数を拡大することで平均飛距離を大幅に伸ばせるほか、スイートスポットを拡大することで、打ち損じを減らしました。

いずれもプロゴルファーにとって結果を左右する重要な要素であるため、多くのプレイヤーに選ばれ、その影響がアマにも及び人気が不動のものとなりました。

今でこそマルチマテリアルなゴルフクラブは珍しくありませんが、新たな地平を開拓したのがテーラーメイドゴルフMシリーズなのです。

初代M1/M2から2代目M1/M2への進化

Mシリーズの代表格がM1とM2です。いずれもプロ用に開発されただけあって高性能で飛距離アップを目指せますが、高い技術が必要なため、アベレージゴルファーに扱いにくいとも指摘されています。

Mシリーズには、弾道やスピン調整できるTトラックシステムを持つのが奇数モデルと調整機能を持たないシンプルなクラブが偶数モデルがあります。このTトラックシステムの有無が、モデルの違いのポイントです。

奇数モデルであるM1は、飛距離を伸ばしやすい特徴からヘッドスピードの速いゴルファーに愛用されています。偶数モデルであるM2はわずかに優しい印象があり、比較的に扱いやすいです。

飛距離や技術に自信があるプロはM1を利用することが多く、ミスショットを減らし飛距離と安定性のバランスを重視するプロは、M2を選ぶ傾向があります。

また多くのゴルフ関係者はM1はハードな印象があると指摘しており、M2は扱いやすく優しいという印象があると語っています。

2代目のM1/M2は、初代M1/M2に比較するとより扱いやすくなりました。

初代モデルがいずれも生粋のツアーモデルであったのに対して、2代目はわずかに優しくなり、安定した飛ばす印象へと変化しています。

初代同様に高い技術が求められるもの扱いやすさを改善することで、安定性と飛距離アップを両立させています。

M3/M4で変わったこと、人気理由

M3/M4は、プロツアー向けというイメージであったMシリーズを身近な存在へと変えました。

少々のミスヒットでも球がまっすぐ飛ぶようにツイストフェースを採用、弾道のブレを軽減してくれます。

このツイストフェースは、約50万発の打点位置を分析することで誕生した新技術であり、従来のハイテク複合素材やTトラックシステムなどのテクノロジー重視にプレイヤー目線を加えたのが、M3/M4の特徴といえるでしょう。

人気の理由は、扱いやすさと飛距離にあります。

ゴルファーの多くが飛距離をアップしたいと願っていますが、強く叩くだけでは打球が左右のいずれかに大きく曲がってしまうため、安定性を欠きます。

しかしツイストフェースを持つM3/M4であれば、少々のミスヒットでも弾道が大きくブレることもなく飛距離と安定性という2つを両立させられます。この安定性の高さと飛距離こそが、M3/M4が人気を集める理由です。

M5/M6の特徴、おすすめ理由

M5/M6は、偶数/奇数モデルの違いがより小さくなりました。

象徴的なのがヘッド重量です。今までは奇数モデルのヘッド重量が重かったのですが、今回は偶数モデルが重くなっています。

具体的にはM5のヘッド重量が190gに対してM6は200gとなっており、見事に逆転しました。

ヘッド重量が重いほど飛距離が伸びやすく、高い技術力を求められるため、奇数モデルがハードで偶数モデルが扱いやすいというイメージが変化しました。

これらの理由から飛距離重視や技術に自信のあるゴルファーには、M6をおすすめします。Tトラックシステムのないシンプルさとヘッド重量により、ヘッドスピードを活かして遠くまで飛ばせます。

またツイストフェースにより安定性もアップしているためミスヒットを防ぎ、大胆に攻めるゴルフにうってつけです。

M5は、初速が早くスピード感のある打球を体感できることに加えて、高打ち出しや低スピンの弾道を打ちやすくなっており、バランス重視のゴルファーにおすすめします。

関連するキーワード

関連記事

新着おすすめ記事

おすすめ情報

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする