お米は食べたい!炭水化物を食べるダイエット方法

食べながら痩せる!ダイエットに選びたい主食とは?

お米だって食べ方次第でダイエット効果あり!

お米(炭水化物)を食べないことで痩せる!糖質抜きダイエットが話題になっていますね。やり方はパン・ごはん・麺類といった美味しいラインナップを抜くといういたってシンプルなダイエット方法ですが。結論からいえば、結果は出やすい方法です。しかし、炭水化物を含む糖質の摂取には、人が生きるためのエネルギー源ともいわれ、不足することで頭が働かない、ボーッとするといったデメリットもあります。

お米を食べながらもダイエットする方法として注目したのが「玄米」です。玄米ときくと美味しくないと思う方もいるかと思いますが、ご心配無用!玄米でも驚くほど美味しく食べられる専用モードを搭載した炊飯器「三菱電機 備長炭 炭炊釜」の驚きの炊飯力と、玄米がダイエットに有効な理由もあわせてご紹介いたします。

食べながら痩せる!ダイエットに選びたい主食とは?

パンやごはん、麺などの主食は炭水化物という栄養素として分類されていて、体や脳を動かすための重要なエネルギーの源です。

そして炭水化物は糖質と食物繊維で構成されているのですが、食物繊維はわずかしか含まれていないので、実質は糖質ということになり、炭水化物の量は糖質の量と考えられます。糖質は摂りすぎると血液中の糖分が増えて血糖値が上がります。

血液中の糖分は膵臓から分泌されるインスリンによって体中に運ばれて脳や筋肉などのエネルギー源となるのですが、糖分が多すぎると余ってしまいそれが排出されるのではなく、足りなくなった時の備蓄として蓄積されていくのです。
蓄積された糖質は脂肪となって蓄えられるので、糖質の特製は脂肪の蓄積ということになり、「太る」ことにつながります。

食べながら痩せる!ダイエットに選びたい主食とは?

では、ダイエットをしたくなった時に糖質の多い主食は食べない方が良いのでしょうか。
ラーメン、うどん、パスタ、チャーハン、丼物、パンなど炭水化物はおいしいものばかりで満腹感も味わえ、外食でも安くて手軽に食べられるので、特に1人暮らしの男性には最適です。
日本人にとっては白米も欠かせないものです。

しかしそれが太る元なので、ダイエットをするときは炭水化物をできるだけ取らないようにすることが重要です。それでも炭水化物のすべてが糖質を同じくらい多量に含んでいるということはありません。

主食として食べる炭水化物の中でも糖質の含有量が控えめなものもあります。
炭水化物の代表として、米とパン、麺の3つに大きく分類し100g当たりの糖質の量は、米が36.8g、パンが44.4g、ラーメンの中華麺が53.6gなので、3つの中でも米が一番糖質が少なく、脂肪として蓄積されにくいということになります。

白米、玄米、雑穀米どれがおすすめ?

白米、玄米、雑穀米どれがおすすめ?

米が一番糖質が少ないということが分かりましたが、米の中でも白米、玄米、雑穀米などあり、日本人の健康志向に伴い白いお米だけが米ではなくなっています。 稲刈りをして稲のもみ殻だけを取った茶色い米を玄米と言い、玄米からぬかと胚芽を取り除き精米したものが白米です。

雑穀米とは玄米や稗。粟、ハト麦、大麦、黒米、赤米、キビなどを白米に混ぜて炊いたご飯です。玄米はビタミンやミネラル、食物繊維、葉酸、亜鉛などが豊富に含まれていて、雑穀米には食物繊維やカルシウム、鉄分などのミネラルが豊富に含まれています。

白米にもビタミン類やカルシウム、亜鉛、食物繊維などが含まれていますが、玄米よりは含有量が少ないです。100g当たりのカロリー白米も玄米も雑穀米も168kalで同じですが、糖質は白米が36.8g、玄米は34.2g、雑穀米は30gなので、糖質は雑穀米が一番少ないといえます。

そしてまた、糖質が体に入って血糖値を上げるまでの速さを表す値も重要です。その値はグリセミック指数と言われ「GI」という値で知るされるのですが、白米のGI値は81に対し、玄米は55、雑穀米も55という値になります。

GI値は高いほど血糖値が上がりやすく低いほど上がりにくいということです。
食物繊維が血糖値を抑えるのですが、玄米や雑穀米が白米よりもGI値が低いのは、白米よりも食物繊維が豊富に含まれているからです。

白米と玄米、雑穀米の中ではカロリーは同じですが、糖質の量が少なくGI値も低く、栄養素が豊富に含まれる雑穀米がおススメです。次にはおすすめなのは玄米です。

玄米、雑穀米も炊き方によって美味しくなる?

玄米、雑穀米も炊き方によって美味しくなる?

白米だけしか食べたことがない人たちにとって、ダイエットをするために主食をいきなり雑穀米や玄米に変えることは抵抗があるでしょう。
玄米を炊いた後も茶色くポソポソしたりベチャベチャしたりして味もおいしくないという経験をした方も織られるのではないでしょうか。

雑穀米にしてもいつも食べなれている白米と見た目も味も歯ごたえも違うので慣れるまで続くのかと不安を持った方もおられるのではないでしょうか。実は炊き方によって玄米も雑穀米もとてもおいしくできるのです。

玄米は外的から種を守るためにアブシジン酸という植物性のホルモンを出しているのですが、アブシジン酸はエネルギー源となるミトコンドリアの働きを鈍らせるため毎日食べ続けると代謝が悪くなるというデメリットがあります。

また玄米ご飯は硬くまた食物繊維が多いことから消化不良を起こす可能性もあるので消化器が弱い方にとってはあまり適せず、健康な方でもよく噛んで食べることが勧められています。

さらにフェチン酸という有毒なミネラルが吸着するとも言われていますが、それに関しては排泄されるため特に害をもたらすわけではありません。食感も硬くておいしいとは言えない玄米なのに、そのうえ代謝が弱くなったり消化不良を起こす可能性があるというのでは、いくら糖質が低いといってもあまりお勧めの主食ではありません。

玄米、雑穀米も炊き方によって美味しくなる?

しかし食物繊維のセルロースの殻を破ると中の有効成分が出てきて消化もよくなります。

またアプシジン酸を無毒化すると毎日食べ続けても代謝を下げることもなく安全においしく食べ続けられるのです。せっかく栄養をたくさん含み血糖値も上がりにくい玄米や雑穀米なので、毎日おいしく体に害があるなどという心配もなく食べるための炊き方があるのです。

玄米を研いだ後40度くらいの湯に6時間程度、水なら夏は12時間程度、冬は24時間程度水を入れ替えながら浸しておくことでアブシジン酸が無毒化されます。アブシジン酸は高音に弱いので水に浸す時間がない時はフライパンで10分程度から入りをするという方法も有効です。このようにした玄米は発芽玄米と言われるものです。

雑穀米をおいしく炊くには、まず白米を素早く優しく研ぎ、分量まで水を入れ手から雑穀米を入れるのですが、夏なら30分、冬なら1時間から2時間浸してから炊くとおいしく炊きあがります。炊き上がればしゃもじでほぐします。

三菱 NJ-VX108-Wおすすめ理由は?

三菱 NJ-VX108-Wおすすめ理由は?

三菱NJ-VX108-Wはダブルの炭コートと連続沸騰が自慢の炊飯器です。超音波振動でお米の周りに保水膜を作り一粒一粒ハリとつやのあるご飯を炊き上げます。

三菱 NJ-VX108-Wおすすめ理由は?

5層の厚釜をダブルの備長炭でコートし、ご飯をふっくらと炊き上げることや胴回りや放熱板まで炭でコートをしているので遠赤外線でお米の芯まで美味しく炊き上げること、普通の水分や柔らかめの場合は強めの超音波で保水をし、片目のご飯が希望の時は弱めの超音波振動で吸水を調整するという機能を持っています。

さらに常に強火でお米のうまみを引き出す連続沸騰、底面のトリプルIHと内釜を包む7重のヒーターが滝村を抑えることと、熱密封リングが本体と内窯のすき間を無くしているので、熱を逃がさず効率よく加熱でき拭きこぼれも抑えながら高火力で炊き上げるというポイントもあります。

このような機能を使い三菱NJ-VX108-Wは、吸水しにくい玄米もふっくらと炊き上げることができるのです。
様々なモードがありますが、玄米にも「芳醇炊きモード」と玄米に含まれるビタミンB1を効率的に摂取できる「美容玄米モード」、発芽米特有の硬さを抑えておいしく炊き上げる「発芽米モード」など玄米を炊くためのモードも3種類も用意されているのです。

麦飯専用メモリで麦飯の食感を残しつつおいしく炊き上げるというモードもあります。これらの機能があるので水に長時間つけるなどの手間なしで、玄米をおいしく炊き上げることができる炊飯器で、ダイエットのために玄米を続けるには効率的です。

三菱 NJ-VX108-Wのご購入はこちら▶

関連するキーワード

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

新着おすすめ記事

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする