HDMIケーブルの選び方で映像が変わる?おすすめのHDMIケーブル

HDMIケーブルの選び方

HDMIケーブルの選び方

HDMIケーブルは日常で使用しているテレビやパソコンなどで必要になるアイテムですが、「安いしこれでいいか!」「どれも同じでしょ?」と思って使っていませんか?

HDMIケーブルをしっかり選ぶことで、HDMIの特性を最大限に発揮できるようになります。今回は、意外と知らない方の多いHDMIケーブルについて詳しくご紹介していきます。

HDMIとは、TVやPCモニター等の映像・音声を視聴するための機器と、HDDレコーダーやブルーレイプレーヤーなどの映像・音声を出力する機器とを繋ぐ規格です。

この規格を採用しているものを一般的にHDMIケーブルと呼びます。デジタル映像が普及した現在ではほとんどの映像関連機器に搭載されています。

以前普及していたケーブルとは異なり、1本で映像と音声のデータをやり取りできることが大きな特徴です。また、機器同士が互いに認識するための信号が送受信できるようになっていることから、それぞれを連携させることが容易になりました。

さらにHDMI対応機器ではコンプライアンステストが実施されているため、PC等にありがちな相性問題の発生も抑えられています

最大の利点としてHDMIではデジタル形式の音声と映像をほぼ劣化することなく伝達できることが挙げられます。これにより、従来型のケーブルを使用する場合に比べるとより良質な状態でコンテンツを利用可能です。

コネクタには5種類あります。

テレビやゲーム機等の一般的な家庭用機器に用いられているのがタイプAと呼ばれるものです。単にHDMIという場合はこちらの端子を指すことがほとんどです。

タイプBはタイプAより大きいサイズのもので、高解像度に対応していますが現在は使用されていません。

タイプCは、ミニHDMI端子と呼ばれ、タイプAより一回りほど小さくなっています。ビデオカメラや小型ノートPC等の機器で用いられます。

タイプDはマイクロHDMI端子で、タイプCのおよそ半分ほどの幅です。スマートフォンをはじめとした、より小さな電子機器で搭載されていることが多いです。

タイプEは自動車搭載用HDMI端子です。車載機器用ということで、振動や衝撃に強くなっています。カーナビ等で使用されています。

これらのコネクタが違う機器同士を接続する場合には、片側がそれぞれの端子に対応しているケーブルかコネクタの形を変換するアダプタを利用します。

スタンダードスピードHDMIとハイスピードHDMI、プレミアムHDMIの3種類のケーブルがあります。

現在家電量販品店等で市販されているものの多くは、ハイスピードまたはプレミアムのケーブルとなっていますが、購入時には確認しておく必要があるでしょう。

以前購入した機器に付属していたHDMIケーブルなどの場合はスタンダードスピードのものである可能性もあるため、注意が必要です。

3種類のケーブルの違いはデータの転送量です。スタンダードが最も少なく、プレミアムが最も多くなっています。

ハイスピードHDMIケーブル

ハイスピードHDMIケーブルには2つのバージョンがあります。

バージョン1.3では高解像度に対応しており、バージョン1.4では3D対応です。プレミアムHDMIは4K対応のバージョン2.0が用意されています。これらのバージョン表記は、メーカー側がそれぞれの出力に対して動作保証をしていることを表しています。

HDMIケーブル選びの重要ポイント

ケーブルを選ぶうえで一番重要なのは、どういった環境で使用するかということです。

通常の使用であればハイスピードHDMIケーブルを利用すれば事足ります。しかし、4Kテレビをはじめとした高画質対応の機器同士を接続する場合には上位のケーブルを利用するとより良質な環境を構成できる場合もあります。

プレミアムHDMIケーブルはパッケージにロゴが記載されており、4Kに対応していることが分かりやすいです。機器の対応状況についても説明書で確認することができるので、ケーブルを購入する前にはよく確認しておくと良いでしょう。

機器同士の配置にあわせて購入するべきHDMIケーブルの長さを考えておくことも重要です。

きっちりと余らない長さのものを購入すると、あとで配置を変更することができないので少しは余裕を持たせると良いです。また、購入したいHDMIケーブルが必要な長さに足りない、余る場合は柔軟に対応することも考慮しましょう。

機器同士の距離が遠くなり、必要なケーブルの長さが10メートルを超えると映像や音声の遅延などの不具合が発生しやすくなるので注意が必要です。

HDMIケーブルの場合、値段が高いものほど質が高い傾向があります。

一般的に使用する場合はさほどこだわる必要もありませんが、なるべく良質の環境を揃えたいなら幾つかの購入候補を挙げて検討するのも良いかもしれません。家電量販品店で購入する場合には店員さんにアドバイスを聞いてみるのもよいでしょう。

価格の面でお求め安くなっているのはネット通販ですが、実物を見られない分説明やレビューなどをよく読んで検討する必要があります。ネット通販では価格にばらつきがあるので、複数のサイトで比較検討するとよりお得に購入することができるかもしれません。

使用する環境に適したHDMIケーブルを選ぶ事で、より快適に映像を楽しむことができます。

よりよい映像を楽しむならハイスピード以上がオススメ。プレミアムはプレミアムってだけで良さそうじゃん。
長さは30センチくらい長めに選ぶといいわね。あと。5m以上はクオリティの低下にもなりそうだから、商品をよくチェックしないとね。
HDMIケーブル
最短翌日届け。5000円以上で送料無料の総合通販PREMOA

関連するキーワード

関連記事

コメントを残す

新着おすすめ記事

おすすめ情報

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す

test

【家電から日用品まで全品対象!!】
d払いでポイント10倍キャンペーン実施中!
いますぐチェックする>>

チェックする