マッサージチェアのイメージが変わる?お手頃価格ロースタイルマッサージチェアで日頃の疲れを癒そう!

毎日の疲れが蓄積しているあなたへ

毎日の疲れが蓄積しているあなたへ
毎日お仕事でお疲れなのではないでしょうか?
しっかりとした睡眠や食事を取ったりお風呂に入ったり軽く運動してみたりするもののなかなか疲れを癒すことはできていないのではないでしょうか。

一緒に住んでいる人がいるとマッサージをしてもらえたりする機会があったりしますが一人暮らしだとそうはいきませんし、マッサージ専門店や整体に通うとなると1回の費用はそこまでにはならないでしょうが毎回通うとなると費用がバカになりませんよね。

そんな方におすすめしたいのがマッサージチェアになります。

マッサージチェア人気のメーカーとは?

マッサージチェアと言っても色々なメーカーから発売されていますよね。
せっかく高いお買い物をするのですから良いものを買いたいと思うのは当たり前のことなのではないでしょうか。

今回おすすめしたいのがフジ医療、ファミリー、Panasonicの3社です。

この紹介した3社は実績と共に信頼もありますので特にマッサージ器を初めて購入される方はこの3社から選べば良いものが購入できるでしょう。

マッサージ器の機能面を見てみよう!

マッサージ器の機能面を見てみよう!
マッサージ器は全て同じ動きをするわけではなくそのメーカーや製品によって工夫を凝らしている部分であります。
機能によってメーカーの色が出たり価格が変わってくるのでしっかりと機能面と価格を比較して選んでいきたいところですよね。

ポイントは大きく分けて3つ。

・もみ技機能

揉み玉が上下に動くことによってコリをほぐしてくれる機能になりますが、価格が安いものになると上下運動のみのものが多く価格が高くなってくると当てたい部分によって強さを変更できたり、掴んで伸ばしてと人がマッサージしてくれるような動きをする機能も出てきます。
気持ち良さが全く変わってくるため10~18万円ほどの製品を選ぶと良いでしょう。

・腕・脚・足裏のマッサージ機能

肩から腰にかけてはほぼどの製品もマッサージ可能になっています。
プラスで腕や足など全身まで揉みほぐしてくれる機能を付けるかつけないかで金額が大きく変わってきます。
お仕事柄ずっと立ちっぱなしであったりむくみやすかったりする人には脚や足裏マッサージは機能的につけておきたいですし、
重い荷物を運んだりと腕の筋肉を使うことが多いのであれば腕のマッサージ機能を考えてみてはいかがでしょうか。

・ストレッチ機能

全身を伸ばしてくれることによってストレッチをした感覚にしてくれるのがストレッチ機能です。
これも腕・脚・足裏のマッサージ機能と同じでつけるかつけないかで金額が大きく変わってきます。
全身、脚のストレッチ機能がありますがこれはお財布と相談して機能を付けてみるのもいいですね。

やっぱり一番大事なのは金額面?

やっぱり一番大事なのは金額面?
上記でも軽く金額のことに触れましたが金額と機能面を比較した大体の費用を出してみました。

1.~18万円

肩から背腰までを主にマッサージする製品が多く一番手軽で手が出しやすい価格帯になってきます。
簡単に楽しみたい人にはこの辺りから試してみるのはいかがでしょうか。
ここからプラスしていくことで金額・機能共にグレードがアップしていきます。

2.18~25万円

肩・背中・腰の他に、腕や脚、足裏までマッサージが出来る製品が多くなってきます。
この価格帯まで来るともみ技も高度になり、気持ちがいい度合いがグッと上がってきます。
日々全身をほぐしたいという方には少しお値段高めになりますがおすすめです。

3.25万~

高速CPUを用いることによって、もみ圧制御や3D駆動などを行い、より人がマッサージしてくれている感覚に陥ります。
誰かにマッサージされたり整体に通わずとも、これ1台で日々の疲れが癒せること間違いないでしょう。

ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1

ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1
そんな中今回ご紹介したい商品がフジ医療器から発売されたロースタイルマッサージチェアH AS-LS1です。
お値段なんと107,578円(Amazon)!

なんだ、今まで紹介してきた価格より安いじゃないか。また10万円なんかで満足のいく製品じゃないんでしょう?
なんて今までしっかりと記事を読んでくださった方はそう思うでしょう。

しかし今回はそれを覆すようないい製品ができてしまったのです。

見た目からしてマッサージチェアに見えないインテリア性

見た目からしてマッサージチェアに見えないインテリア性
今まで想像していたようなマッサージチェアとは違って見た目はとてもスタイリッシュでなんだかコンパクト。
まるで宇宙船の操縦席のような近未来チックのフォルムで全身を包み込んでくれるような暖かな色合いも特徴的です。

ロースタイルな為座り位置が低く、最初からリクライニングしたような形で固定されており圧迫感がないのも特徴です。
サイズ感も(幅×奥行き×高さ) 約650×1030×920mmとそこまで大きすぎないのもいいですね。

少々面倒な仕様ですが頭と腰の部分にクッションが取り付けられていて自由に取り外しが可能となっておりこのクッションによってマッサージの強弱を調整することが出来ます。
ボタンひとつで調整できれば便利なのですがこのマッサージチェアをインテリアとして見たときとても良いインテリアとして活用することが出来ます。

もみほぐし機能の気持ちよさレベルは?

10万円ほどのマッサージチェアでどれほどの気持ちよさを得られるのでしょうか?
マッサージチェアの形状が少し後ろに倒れている為体が自然と寄りかかる状態を作り出すことによって揉み玉の動きが上手くフィットしやすくなっており、首から背中全体を上手く揉みほぐしてくれます。

また同時に骨盤や座面も圧がかかるようになっており気持ちよくマッサージをしてくれます。
ヒーター機能が搭載されており腰周りがじんわりと暖まるのでリラックス効果が高まるのと共に冷え改善にも役立ちそうですね。

新たに耳からリラックス効果を演出

新たに耳からリラックス効果を演出
ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1はBluetoothのスピーカーを搭載しておりスマホなどに入っている音楽がマッサージチェアのスピーカーから流れるのです。

背面にスピーカーが搭載されているため音楽に包み込まれるような感覚に陥りリラックス効果がよりアップするのではないでしょうか。

まとめ

まとめ
小さいころ、マッサージチェアなんておじさんが使うもののイメージありませんでしたか?
金額的にも手が出しづらいためこのイメージもあながち間違っていないのかもしれませんね。

しかし今のマッサージチェアは高価ではありますが手が出しやすい金額のものも多く発売されています。

今回ご紹介したロースタイルマッサージチェアH AS-LS1もしっかりとしたマッサージ機能とインテリア性を兼ね備えたマッサージチェアとなっておりご家族みんなで利用することも1人で有効的に利用することもできますよね。

ぜひマッサージチェアの魅力を存分に知ったうえで購入を検討してみるのはいかがでしょうか?

関連するキーワード

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す