未来を大きく変えるウェアラブルデバイスまとめ2016

wearabledevice

2020年におけるウェアラブルデバイスの総出荷台数は、2億台を突破するとの予測とCNETが報じた注目のウェアラブルデバイス。あらゆるものがインターネットでつながるIoT( Internet of Things)の時代が到来し、また、ウエアラブル機器が身近な存在になろうとしています。そのウェアラブル端末のトレンドや、その他最新テクノロジーについて紹介いたします。

ウェアラブルデバイスまとめ2016

ウェアラブルデバイスとは?

ウェアラブルデバイスとは、腕や頭部など、身体に装着して利用することが想定された端末(デバイス)の総称である。

身につけることができるコンピュータデバイス。 スマホよりも小型化し、利便性を追求した腕時計型のスマートウォッチ、活動量などをデータ化するアクティビティトラッカー、メガネ型ディスプレイを備えたスマートグラス、機能特化型のアクセサリタイプなどがあります。

発売されているウェアラブルデバイス

アクティブトラッカー型ウェアラブルデバイス

スマートグラス型ウェアラブルデバイス

アクセサリ型ウェアラブルデバイス

最新のウェアラブルデバイス

Cicret Bracelet

腕にスマートフォンの画面を映し出す「Cicret Bracelet」

http://o2o.abeja.asia/product/post-6611/

Ritot

腕に時刻を投影する新しいスマートウォッチ「Ritot」

Predictables

未来を予測するウェアラブルデバイス「Predictables」

まとめ

もうね進化が凄いです。正直怖い。
人工知能を搭載とか、家電だけじゃなく医療分野でも用途多様化してきてますし、ファッションもウェアラブルでしょ。

でも新しい技術はワクワクしますね。

関連するキーワード

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す