Canon PowerShot G9 X Mark II|高級コンデジが今アツい!軽量約206g、2010万画素

デジタルカメラと言うと、大きく一眼レフ、ミラーレス、コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)の3つに分けられますが、昨今のカメラ女子ブームで、軽くてコンパクトかつ高性能・高画質なカメラが多く登場しています。
軽さやコンパクトさがウリで主に女性をターゲットにしているミラーレスはその需要に応えて、ここ最近目覚ましい発展を遂げており、一眼レフと大差ないといっても過言ではないくらいキレイな写真が撮れます。
ミラーレス一眼を首から下げている女の子、よく見かけますよね。
しかし、今時のコンデジも負けていないんです。
とにかく画質がキレイで、撮った写真を見るとその高画質さにおったまげて、ひと昔前のコンデジへのイメージを覆されます。
コンデジにはコンデジのメリットがたくさんあります。
今日は最新の高級コンデジをご紹介致します。

Canon PowerShot G9 X Mark II

Canon PowerShot G9 X Mark II

Canonからプレミアムコンパクトカメラ「G」シリーズの新機種、「PowerShot G9 X Mark II」が2月23日に発売されました。
同シリーズ史上最軽量である質量約206g、薄さ31.3mmという驚きのコンパクトさでありながら、最新の映像エンジンである「DIGIC 7」が搭載されています。
「DIGIC 7」の搭載によって、高解像度・低ノイズ化(ISO 1600の時に従来のISO 800と同程度のエッジノイズに低減)が実現し、さらに手ブレ補正であったり検出・追尾精度の向上などが可能となります。

この軽さで驚きの高画質!有効約2010万画素

驚きの高画質!有効約2010万画素 1.0型・裏面照射型CMOSセンサー

センサーは上位モデルのPower Shot G7 X Mark 2 と同じ1.0型・裏面照射型CMOSセンサーが使われており、有効約2010万画素。
大型センサー搭載で缶コーヒーより軽いというのですからすごいですよね。
1.0型CMOSセンサーと言うのは、ざっくり言いますと2015年発売のスマホのセンサーサイズの4倍以上の大きさです。
これが大きいことにより、光を多く取り込み情報をより豊かにシャープに描写出来るんです。

タッチ操作でスマホのように気軽に操作

タッチ操作でスマホのように気軽に操作

直感的な操作が可能で簡単にきれいな写真が撮れることがコンデジの大きなメリット。
こちらのPowerShot G9 X Mark IIもピント合わせや画像の拡大などの操作が全てタッチで操作できるので、これほどの高画質をスマホのように気軽に楽しむことが出来ます。

今時必須!Wi-Fi/NFC/Bluetooth LEに対応

今時必須!Wi-Fi/NFC/Bluetooth LEに対応

最近のデジタルカメラではもはや必須のスマホやタブレットとのワイヤレス接続ももちろん搭載されています。
その場ですぐスマホに写真を取り込んでシェアしたりSNSにあげたりと、現代のニーズに大きく応える機能が備わっています。

連射機能が格段に向上!

連射機能が格段に向上!

従来機種では約6.0コマ/秒だったのが、JPEGで最高約8.1コマ/秒と大きくアップしました。
起動時間約1.1秒、撮影間隔約0.5秒というレスポンスの良さで、快適に高画質を楽しめます。

レトロかつ洗練されたデザインと充実のアクセサリー

レトロかつ洗練されたデザインと充実のアクセサリー

カラーはブラウンとブラックの2色で、トレンドのフィルムカメラを彷彿とさせるレトロかつ洗練されたデザインです。
専用のケースもとってもかわいくておしゃれです。

レトロかつ洗練されたデザインと充実のアクセサリー

レトロかつ洗練されたデザインと充実のアクセサリー

つけたまま撮影が出来て便利です。
レトロかつ洗練されたデザインと充実のアクセサリー

こちらのソフトケースも高級感があってスタイリッシュなデザインですね。

幅広いニーズに応える軽量・性能 価格は現在50500円ほど

幅広いニーズに応える軽量・性能

近年のトレンドである大型センサー搭載の高性能コンパクトデジタルカメラ。
若い女性やカップル、ファミリーなどハイアマチュアからエントリーユーザーまで、幅広いニーズに応えうる、付加価値の高いカメラと言えます。
お値段は3月23日時点で50000円ちょっと。
お値段以上の活躍が期待できます。

関連するキーワード

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

Page Infomation

Canon PowerShot G9 X Mark II|高級コンデジが今アツい!軽量約206g、2010万画素」に関連する記事は「カメラ」カテゴリーにもあります。是非お立ち寄り下さい。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す