ヘルシーで美味しい米粉に注目!米粉が作れるブレンダーも発売

米粉が話題な理由って??米粉が作れる家電も登場!

米粉が話題な理由って??米粉が作れる家電も登場!

皆さん米粉ってご存知ですか?
読んで字のごとく、お米を粉末状にした食材のことです。
お米を粉末にしたものには白玉粉や上新粉もありますが、それよりもきめ細かいものが米粉です。
日本人のお米の消費量の減少が心配されている今の時代、食料自給率アップに繋がるとここ数年注目されているんです。
最近米粉スイーツなどで有名になり、なんとなく健康に良いイメージや小麦粉よりヘルシーなイメージがありますが、具体的に何が良いのでしょうか?

小麦粉と違ってグルテンフリー!

小麦粉と違ってグルテンフリー!

小麦、大麦、ライ麦などに含まれるたんぱく質であるグルテンは、食欲を増進させたり血糖値を上げたり中毒性があったりと、ダイエットの強敵となる効果ばかり。
グルテンフリーダイエットが話題になりましたが、実際小麦粉を全くとらないのってかなり難しいですよね。
パンやパスタ、お菓子など多くのものが食べられなくなります。
麺類や餃子もです・・。そんなの耐えられない・・!
そこで代替品として注目されるのが米粉です。
米粉にはグルテンが含まれていないんです。

小麦粉より低カロリー・良質なアミノ酸!

小麦粉より低カロリー・良質なアミノ酸!

小麦粉よりも米粉の方が若干ですが低カロリー!
小麦粉で作ったパンは100グラムでおよそ264カロリーですが、米粉のパンはおよそ176カロリーなんです。
なおかつ良質なアミノ酸がバランスよく含有されています。
ほかにもビタミンB1、ビタミンEといった栄養素が含まれています。
そうはいっても一応炭水化物ですので、食べすぎには注意です。

お米だから小麦粉より腹持ちがいい!

お米だから小麦粉より腹持ちがいい!

小麦粉よりもカロリーが低いのに、お米だから腹持ちがいいんです。
噛みごたえのある仕上がりになるので、良く噛んで食べるようにもなります。
これはダイエットにも繋がりますね!

油の吸収率が低くダイエットにおススメ!

油の吸収率が低くダイエットにおススメ!

小麦粉よりも油の吸収率が低いので、揚げ物などに使うと軽い仕上がりになり、時間が経っても揚げ物特有のべちゃべちゃな状態になりません。
米粉で揚げた揚げ物はとってもサクサク!
ヘルシーに揚げ物を楽しみたい方にとってもおススメです。

きめ細かくなったことで米粉が進化!美味しくなった!

きめ細かくなったことで米粉が進化!美味しくなった!

米粉で作ったものはなんとなく歯触りや食感が悪くあまり美味しくないイメージがありませんか?
もともと米粉の種類の一部である上新粉や白玉粉は、おせんべいやお団子などに使われており、日本人なら誰もが食べたことのある食材。
しかし、パンやパスタ、洋菓子には使いにくいという一面もありました。
結局小麦粉で作ったふわふわのスポンジケーキには劣る・・かと思いきや、
最近の米粉は製粉技術が進歩して、上新粉より細かく粉末にすることによって、パンのボリュームやケーキのふくらみなどが改善されているんです。

様々な食感が楽しめる

様々な食感が楽しめる

小麦粉同様、米粉はいろいろな調理法に使うことが出来ます。
揚げ物やクッキーに使えばサクサクに、あんかけやスープに入れればとろみがつき、パスタなどの生地に使えばもっちり仕上がります。
クセがないのでいろいろな調理方法に合わせやすく、ヘルシーに幅広く楽しめるんです。
調べると、蒸しパンやクッキー、お好み焼き、麺などたくさんのレシピが出てきますよ。

きめ細かいのでダマにならない・ふるいいらず!

きめ細かいのでダマにならない・ふるいいらず!

小麦粉よりきめ細かいので、お菓子作りの際はふるう必要がありません。
ホワイトソースもダマにならず作ることが出来ます。

米粉には小麦粉より高価というデメリットも・・

米粉には小麦粉より高価というデメリットも・・

だいぶ浸透してきたとはいえ、米粉はまだ販売されているところが限られており、かつ小麦粉より高価です。
継続して購入できない、レシピに限界がある時は、小麦粉製品をとりすぎない為の打開策として、両方を併用して使うのもありですね。

米粉やアーモンドミルクが作れる!?「ブラウン パワーブレンド コンパクト3 ブレンダー JM3018」

米粉やアーモンドミルクが作れる!?「ブラウン パワーブレンド コンパクト3 ブレンダー JM3018」

米粉が高いとご説明しましたが、こんな家電を発見しました!
メンズシェーバーで有名なブラウンですが、ドイツ品質のパワフルなモーターでナッツやお米を粉砕できるコンパクトブレンダーを6月15日に発売致しました。
240wのパワフルモーターが1分間に22100回も回転して、その圧倒的なパワーで固い食材も均一になめらかにクラッシュ出来るのが最大の特徴。
氷なども口当たり良く均一に細かく仕上げるので、スムージーなども美味しく作れて、ミルを使えば乾物やハーブ、コーヒー豆などに使えて、オリジナルの調味料やふりかけを作ることが出来ます。
サーモスレジストガラスが採用されているので熱いものも入れることが出来、アツアツの食材を使ってそのままスープにすることも可能。
これは何気に美味しそうです。
刃はステンレススチール製で取り外しが可能な為、お手入れもラクラクです。
600mlのコンパクトサイズで、外国製ならではのスタイリッシュなデザインはデザインアワードを受賞するほど評価されています。
お値段は約7500円(6月21日時点)。

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す