【特集】11月、しし座流星群が来る!天体観測を始めるのにおススメの望遠鏡

2016年のしし座流星群の出現期間は11月10~23日頃。

特に17日の19時~明け方にかけてが一番の見ごろと予測されています。

秋の夜長に、天体観測を楽しんでみませんか?

今すぐ観測を始められる!お得な一式セット

【人気No1の定番エントリーモデルとアクセサリー一式セット】

参考価格 ¥51,000(税込)

【セット内容】vixen 屈折式天体望遠鏡 ポルタII A80Mf・フレキシブルハンドル300mm・キャリングケース

気軽に星を楽しみたいというニーズに使いやすさで応える人気シリーズの定番モデルの望遠鏡と、長いフレキシブルタイプの微動ハンドル、専用ケースが付いたお得なセットです。手が届きにくいお子様にもおススメなので、親子での使用や天体観測の入門編にぴったりです。

【人気No1の定番エントリーモデルとお出かけ撮影一式セット】

参考価格 ¥56,800(税込)

【セット内容】vixen 屈折式天体望遠鏡 ポルタII A80Mf・デジカメ/スマホ用アダプター・キャリングケース

上記モデルに微動装置装備のカメラ用アダプターと専用ケースが付いたお出かけ撮影セットです。上下左右が少しずつ動かせるので、光軸が出しやすくなっています。お手持ちのデジカメやカメラ付携帯で天体を撮影出来ます。

【小型化を追求したコンパクトモデルとお出かけ撮影一式セット】

参考価格 ¥39,500(税込)

【セット内容】vixen 天体望遠鏡 ミニポルタ A70Lf・デジカメ/スマホ用アダプター・キャリングケース

スタンダードモデルのポルタⅡの使いやすさと安定性をそのままに、小型化・軽量化を追求したコンパクトモデルの望遠鏡と微動装置装備のカメラ用アダプター、専用ケースが付いたお出かけ撮影セットです。お手持ちのデジカメやカメラ付携帯で天体を撮影出来ます。

初心者におすすめ!屈折式望遠鏡

屈折式とは、光を集める為にレンズを使った天体望遠鏡で、最もポピュラーなタイプです。初心者からベテランまで人気があり、 望遠鏡が指している向きが分かりやすく、メンテナンスも手がかからないので初心者の方におススメです。

高倍率を楽しみたい本格派に!反射式望遠鏡

レンズの代わりに、凹面鏡を使ったタイプの天体望遠鏡です。見ている方向と望遠鏡の向きが一致せずメンテナンスも必要なので少々取り扱いにくいですが、接眼レンズを変えれば広い倍率で本格的な天体観測を楽しめます。

マルチに使いたい方に!フィールドスコープ

大きな望遠鏡を買って天体観測にしか使わないのはもったいない・・と感じる方におすすめです。近年のフィールドスコープは光学系が優れており月面などを観測することも出来ます。元々フィールドで使用することが前提なので、軽くてコンパクトであることが魅力です。

天体を撮影したい方に!

vixen 星空雲台ポラリエ(WT) [星空撮影用雲台 追尾モード搭載]

参考価格 ¥35,607(税込)

ポラリエは、星の動きに合わせてモーター駆動するカメラ雲台です。お持ちのカメラを載せれば繊細な星の輝きをそのまま写真にできます。

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す
レビューの一覧はコチラ