世界初!透明のスピーカーに歌詞が映し出される?”Lyric Speaker”とは?

たくさんの新しい曲が日々配信されていますね。
たくさんありすぎて時代の流れに追いついていないなんて人もいるのではないでしょうか?

メロディーは口ずさめるけど歌詞はなかなか覚えきれないなんて人も多いのでは?
わざわざ歌詞カードを取り出すのも面倒ですし音楽と一緒に表示させることはできないのかな?
なんて人にオススメなのが今回ご紹介する商品です。

”Lyric Speaker”

”Lyric Speaker”
販売価格 ¥324,000 (税込)


見た目は透明の箱のようにも見えますが一体どのような商品なのでしょうか。

次世代型スピーカーのパイオニア

次世代型スピーカーのパイオニア
”Lyric Speaker”とは音楽と同期を行い歌詞が表示されるという最新型のスピーカーと言えます。

端末からお好みの音楽を選んで再生するとスピーカー本体が曲の雰囲気や特徴、構成を分析して歌詞をデータベースの中から情報を取得してモーショングラフィックにより歌詞をビジュアライズしていきます。

発売元は意外や意外な・・?

発売元は意外や意外な・・?
最新版のスピーカーと言っても過言ではない”Lyric Speaker”
しかし発売元はというと・・
株式会社三越伊勢丹と株式会社SIXの共同開発の商品になっています。

株式会社三越伊勢丹はファッションと融合させた新しいライフスタイルの提案をしてきたと言います。
今回は新たな取り組みとして株式会社SIXとコラボして”Lyric Speaker”を開発することになりました。

”Lyric Speaker”スペックはいかに?

”Lyric Speaker”スペックはいかに?
”Lyric Speaker”は透明の22インチ液晶採用しておりその液晶から再生した音楽の歌詞が曲の雰囲気に合わせてアニメーションとして表示させてくれます。

無線LANの機能を搭載しておりIEEE 802.11a/b/g/n/acに対応しています。
iPhoneやAndroidのスマートフォンとワイヤレスで接続することができAirPlay、Google に対応しています。

スマートフォン用で”Lyric Speaker”専用のアプリが用意されているので歌詞のデータベースの”プチリリ”と連携して120万もの曲をビジュアライズすることが出きます。

まとめ

まとめ
歌詞カードをわざわざ見る人も少なくなりメロディー先行型で音楽を聴いている人が多いのではないでしょうか?
”Lyric Speaker”は音楽と歌詞を一度に楽しむことが出来る最新のスピーカーとなっています。

そして自動で曲の雰囲気までも認識しアニメーションとして再現してくれるのは新しいスピーカーと言われる所以の機能なのではないでしょうか。

”Lyric Speaker”、お値段は少しお高めですが一度試してみてはいかがでしょうか。

関連するキーワード

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す