メンズシェーバーで磨きをかけろ!ウエット剃りで肌の弱い人もシェーバーデビュー!

大人の身だしなみはシェーバーから

大人の身だしなみはシェーバーから
男性なら身だしなみのためにも誰しも一度は利用するカミソリやシェーバーですが、
カミソリ負けしてウンザリしていたり、
消耗品と何度も買い替えられている方も居られるのではないでしょうか。

しかし、使い方次第ではカミソリ負けを防いだりシェーバーを長持ちさせることもできますので、
その方法をみていきましょう。

男性のヒゲの硬さは金属と同等?

男性のヒゲの硬さは金属と同等?
男性のひげの硬さは硬くちょっとした金属の硬さと同等とされ、
それをひっぱり毛を剃るということは肌にとても負担がかかることなので、
男性の方が断然カミソリ負けしやすいのはこの理由のためといえます。

また刃の数に応じておきにくかったり、刃が直接あたり、
肌表面を擦ってしまうカミソリでもカミソリ負けをおこしやすいので、
肌が弱い方はカミソリの利用をなるべく避けてシェーバーの刃が多いものを利用することをおすすめします。

肌を守るためにシェービングフォームは重要!

肌を守るためにシェービングフォームは重要!
さらに、カミソリだけでなく、シェーバー利用時にも
シェービングジェルやフォームを利用するとカミソリ負けがしにくくなることをご存じでしょうか。

シェーバーにシェービングジェルやフォームなんて違和感がと仰る方も
お風呂や防水などに対応したウェット剃りシェーバーときけばピント来る方が多いはずです。

ウエット剃りって一体何?

そもそもウェット剃りとはカミソリでひげを剃る時にお湯で蒸したり、
水を使い湿らせてひげを剃るということで肌に負担をかけず、深剃りが可能となる剃り方のことを差します。

ウェット剃り対応のシェーバーが存在するということは、
より肌に負担をかけずに剃ることができるからといえるでしょう。

そうしたお湯や水なので湿らせる要領でシェービングジェルやフォームを使うと考えれば分かりやすいですね。

ウェット剃りのメリットとは?

ウェット剃りのメリットとは?
その上、ひげの状態がやわらかくなるお風呂上がりや入っている最中に利用できるところが
ウェット剃り対応シェーバーの優れた点といえるでしょう。
これで、肌に対する不安は軽減し解消されたことでしょう。

ウェット剃り対応のシェーバーお手入れ方法

そこで、気になるのがお手入れ方法やウェット剃り対応シェーバーを長持ちさせ利用する方法です。
実のところきちんとシェーバーをお手入れすることで
長い間利用できるかが決まるといっても過言ではないほど重要です。

ウェット剃り対応シェーバーは防水や丸洗い洗浄が可能なものが多いので、水洗いで洗浄して洗い流します。
ここでコツとして、泡で出てくるタイプの ハンドソープを使うとよりきれいに落とせます。

なかなか落ちない頑固な匂いや汚れにはコレ

それでも匂いや汚れが落ちない場合
少し深めな容器に水を入れスプーン一杯ほどの重曹を使い水につけられる部分はつけ置きし僅か数分だけで、
たんぱく汚れを取り除き匂いなどを軽減してくれるでしょう。

重曹を含んだ水で水ぶきするだけでもかなりの効果が期待できるので気になるところに利用できます。

洗い終わった後もしっかり乾かしメンテナンスを!

洗い終わった後は日陰などでしっかりと乾かすことが大切です。
しっかりと乾いたら刃にシェービングオイルを塗ることが大事なポイントのひとつといえるでしょう。

保管する時は付属のキャップをつけることを忘れないようにしたり、
しまうケースがある時はケースにしまっておく、ひと手間が長持ちする否決へと繋がります。

まとめ

まとめ
実際、おこなっていたことや知らなかった役に立つ発見もあったのではないでしょうか。

シェーバーを利用する時もシェービングジェルやフォームを使用することでより肌への負担が軽減されたり、
長持ちさせるためにきれいに洗浄し、シェービングオイルを欠かさないなどひと手間で
随分と寿命の長さに差がでるなど少し気をつけるだけで遺憾なく発揮してくれるのがシェーバーの素晴らしさです。

是非、気になる方はご参考にご利用してみて下さい。

関連するキーワード

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す