第3弾 意外と知らない人が多い!『ムダ毛にも生え変わるサイクルがある?』

ムダ毛にも生え変わるサイクルがある?

ムダ毛にも生え変わるサイクルがある?
前回は第2弾として『男女別気になるムダ毛部位』についてご紹介いたしました。
女性目線でムダ毛の気にしている箇所と意外にも女性のムダ毛を見ている男性目線の違いがはっきりと見えてきた回になりました。

女性はムダ毛がなくて当たり前。むしろ元から生えていないと思っている男性もいるそうですね。
異性として見ていた人がムダ毛を発見してしまったところから特別な感情は抱かなくなってしまった。なんて人もいるそう。

今回はそんなムダ毛と向き合うべく毛周期について調べました。

毛周期っていったい何者?

毛周期っていったい何者?
皆さん「毛周期」って知っていますか?
ムダ毛や脱毛に敏感な方ではないとあまり聞き慣れない方が多いかと思います。

簡単に言ってしまえば毛の生え変わるサイクルとでも言いましょうか。
大きく分けて「成長期」「退行期」「休止期」と呼ばれる時期があります。

このタイミングによってムダ毛の生え方が変わってくると言われています。
例えば、ムダ毛を抜いてもそれが成長期の場合、皮膚の下で待ち構えていた新しい毛がすぐに生えてきます。

退行期は毛の成長が止まり、抜け落ちるまでの期間となっていて、休止期に入ると毛が勝手に抜け落ちて、また毛が生える成長期に入るのです。

実は見えていないだけ?ムダ毛は全て表面に現れているわけじゃない!

実は見えていないだけ?ムダ毛は全て表面に現れているわけじゃない!
ムダ毛を抜いている人なんか特に感じやすいのではないでしょうか?
抜いても抜いても次の日にはまた生え始めているなんてことを体験した人はいませんか?

実はムダ毛が生える主要部位では実際にムダ毛として表面に顔を出しているのはおよそ20~30%しかおらず、残りの毛は休止期または皮膚の下で育っている最中なのです。
ムダ毛全てが同じ毛周期ではなく成長期のムダ毛もあれば休止期のムダ毛もあります。

なので1度処理してしばらく生えてこないだろうと思うとそうではなく、処理していない別の毛が伸びて生えてくる可能性があるのです。

部位によってももう周期は変わってくる?

部位によってももう周期は変わってくる?景
先ほど皮膚表面上にはおよそ20~30%しかムダ毛は出ていないことを説明しましたが実は部位によっても成長サイクルが異なってくるのです。
毛周期が一番長いと言われているのが頭髪と言われていて10日間でおよそ3~4mm伸び、3~4年間退行期に入り髪の毛が自然と抜け落ちてきます。

髪が長い人はよく髪が抜けていて心配・・なんて思っていても1日およそ50本ほどの髪の毛が抜けています。
そしてよく毛周期が短いと言われているのが眉でおよそ3~4ヶ月の間で生え変わることが出来るのです。

みなさまお分かりの通り髪の毛のように毛周期が長かったり、眉のように短かったりする為同じ日に脱毛をしたからと言って同時に生えてくるわけではなく部位によって生えてくるスピードが異なるのです。

ムダ毛成長のメカニズム

ムダ毛成長のメカニズム
では皮膚の下でムダ毛たちは成長を繰り広げているのでしょうか?
まず毛母細胞が分裂を始め皮膚の下部で段々と新しい毛が伸び始めてきます。

そして毛細血管より栄養を蓄えていき太く伸び毛穴から皮膚表面へと出てきます。
その後、毛母細胞の分裂が止まり退行期に入ると毛乳頭と毛の結合が緩るみ上へ毛が押し上げられます。

そして休止期に入り毛乳頭と毛が完全に離れることによって自然と毛が抜け落ちていくというメカニズムによりムダ毛の生え変わりが自然と行われているのです。

もっと早くに脱毛したいのに!その原因には毛周期が関係していた

もっと早くに脱毛したいのに!その原因には毛周期が関係していた景
エステサロンを利用している人はわかると思いますが、エステサロンって一回施術を受けると次に早く受けに行きたいと思っていても2~3毛月の予約しか取れなかったりします。
夏まであともう少し!早く脱毛し終わりたいのに次に来れるのは早くて2か月後。。

もー!待っていられないよ!という人結構いらっしゃるのではないでしょうか?
しかしなかなか進まない脱毛には理由があったのです。

それは先ほどから説明している「毛周期」によるものなのです。
「成長期」「退行期」「休止期」があると説明しましたが、まさに1度照射した後何日か後だったり何週間後だったり脱毛を行おうとしても成長期ではないムダ毛を脱毛することになってしまうのです。

またやみくもに行ってしまうと肌へものすごく負担がかかってしまうのです。

やっぱり通うならセルフで脱毛!

そうは言うものの、サロンを予約するのは億劫だし、しかも自分の行きたい時に予約できなかったりします。
気になった時に自分でできたらいいのに!

そんな方たちにオススメの脱毛器をご紹介いたします!

YA-MAN STA-184 レイボーテ III

YA-MAN STA-184 レイボーテ III
レイボーテ IIIはハンディタイプ最高のハイパワー & ハイスピード。
ハンディタイプなので収納も持ち運びもラクラク。

これさえあれば気になる時に気になる箇所を簡単に自分でケアすることが出来ちゃいます!

レイボーテ IIIの特徴

①最大照射約30万発*!でコスパも抜群


最大照射約30万発*!でコスパも抜群

エステに通うと数回で何万円もしたケアがこれ一台で全身約1000回*も照射できる!

最大照射約30万発*!
さらなる時短ケアが可能にご家族やお友達とシェアすればさらにお得!
*レベル1使用時。

②ハイパワー!出力によって20%UP


ハイパワー!出力によって20%UP

レイボーテIIIは、従来商品*と比較してフラッシュのパワーが20%もアップ!
より効果的なケアが可能になりました。
*レイボーテII (STA181) との比較。

③照射スピードが30%UP*! ストレスフリーで全身ケア


照射スピードが30%UP*! ストレスフリーで全身ケア

照射スピードが30%UP*!
照射間隔が短くなってストレスなく、どんどんと照射ができちゃうのです!
一回ボタンを押すと10発照射されるQUICKモード搭載でより手軽にケアが可能になりました。
*レイボーテII (STA181) との比較。

④10段階の照射レベル。


10段階の照射レベル。

ワキなど繊細なな箇所や濃い毛のトリートメントは低レベルに設定するなど、使う箇所や毛の質によって照射レベルが10段階から選択することができます。
簡単操作で微調整が可能な為、無理なく快適に全身のトリートメントができます。

⑤アタッチメントのつけ替えで全身ケア


アタッチメントのつけ替えで全身ケア

付属している3種類のアタッチメントを装着すれば、剛毛な太い毛から狭い範囲の毛まで全身のケアが可能となっています。

まとめ

まとめ景
今回は毛周期についてお伝え致しました。
全ての毛が同じサイクルで生えたり抜けたりするんじゃないということがわかりましたよね。

また皮膚表面上にはおよそ20~30%しか毛が顔を出していないという事実も衝撃的だったのではないでしょうか。
これを聞いてから脱毛サロンに通うようになると2~3ヶ月照射できないというのも納得ですよね。

しかしやりすぎは良くないとは思いますがちょっと気になった時に気になった箇所をケアしてあげられるのは脱毛器の特権であります。 ぜひ夏になる今から気になった箇所をササッとケアしてみませんか?

この記事を読んだ方は他にこんな記事も見ています。

コメントを残す

週間プレモアマガジン

SNSでも情報発信中です。

運営会社

運営会社の画像

安く、質の良いサービスをより多くの方に


100万点以上の商品から
安値の高品質商品を探す